シンドバッドの冒険アニメ7話漫画との違いネタバレ&感想

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話
出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

シンドバッドの冒険アニメ6話では、ジャーファルを堕転から救い出し、ブァレフォールと契約が完了しました。

今回はイムチャック製の商船でレーム帝国での商売を開始しますが、ただ最初っからうまくいくはずがなくて?!

7話は漫画とかなり違うところもありました。では、シンドバッド冒険アニメ7話の漫画との違いやネタバレ&感想です!

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険アニメ7話ネタバレ

前回のネタバレ

シンドバッドの冒険アニメ6話漫画&OVAとの違いネタバレ&感想
シンドバッドの冒険アニメ5話では、ミニフォールをシンドバッドが捕まえました。シンドバッドの言葉でシャムラシュの3人が仲間になるところで、闇魔...

アニメ7話まとめ

・シンドバッドとジャーファルは、ルルムからスパルタ教育を受ける。

・レームに到着し商売を始めるが、組合の許可がないと商売出来ないと忠告される。

別の商人に商品を買い取ってもらうが、その夜値段を上乗せされ転売されていた。

・ヒナホホ達が商品をとりにイムチャックに戻る中、シンドバッドはレームで商会を立ち上げる必要がある。途中、例の商人と食事をすることなった。

・その商人ハールンから、1ヶ月後に1000金貨を集めることが出来れば、組合に紹介していもいいと提案される。

シンドバッドは、自分の冒険譚を民衆に聞かせる公演料を稼ぐことに成功する。

・商人はシンドバッドを認め、本当の素性を明かすのだった。

シンドバッドの冒険アニメ7話ネタバレ詳細

イムチャック製の商船にて、ルルムから教育を受けるシンドバッドとジャーファル。

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

ジャーファルの性格もだいぶ落ちついてきていた。そんな中ついにレーム帝国に到着。

さっそく商売をするが、レームの兵士から組合から許可を受けた商人じゃなけば、レームで商売をしてはいけないと忠告を受ける。

そこに、ある商人が商品をすべて買い取らせてほしいと持ちかけてくる。

シンドバッドは売れ残ることにならなくてよかったと安堵するが、その夜、買い取られた商品が5倍~10倍の値段で転売されていることを知る。

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

自分達の知識がなかったことを悔やむが、シンドバッドはこれが商売だと躍起になり、ヒナホホやジャーファル達も気持ちを持ち直した。

ヒナホホ達はイムチャックに戻って、次の商品を仕入れるためレームを発つ。

シンドバッドはヒナホホ達が戻ってくるまでに、商会を立ちあげなければならない。

そんな時に、騙された例の商人に道でばったり会い、シンドバッドは商人を食事へ誘った。

商人は貿易国家バルバットの商人ハールンと言う。

ハールンから商品を転売したことの話を持ちだされるが、シンドバッドは騙されたのはこちらの知識がなかったから、商売の知識に負けただけだと答える。

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

その知識を得るために自分を食事に誘ったのだろう、とハールンに見ぬかれる。

話は変わり、どうやってイムチャックと交易できたのかと聞かれる。

シンドバッドはハールンから商売の知識を請う、その変わりに自分の身内を明かす、そんな知識を共有する友になら答えると話、交渉の場にもってくる。

シンドバッドが迷宮の力を披露すると、ハールンからその力を何に使うのだと尋ねられる。

世界を変革し国を救うために、国を作りたいと想いを語る。

ハールンは、商談から戻ってくる1ヶ月後までに、シンドバッドが商売で1000金貨を集めることが出来れば、商会を立ち上げる手助けをしてもいいと約束する。

シンドバッドはどうすれば金貨を集めることができるか悩むが、自分の剣を見て閃く。

1ヶ月、ハールンが商談から戻ってくると、シンドバッドは自分が攻略してきた迷宮の冒険譚と、バアルの力を披露し公演料を集めてた。

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

シンドバッドはハールンの一言で公演を思いついた、まだ1000金貨には達していないが、必ず集めるのでまってほしいと懇願する。

ハールンはシンドバッドを認め、公演料として大量の金貨を渡す。

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

出典:シンドバッドの冒険アニメ7話

部下から改めてハールンの自己紹介がある、ハールンは貿易国家バルバットのラシット王だった。

漫画との違い

騙した商人はラシッド王ではない

漫画ではそのへんの商人がシンドバッドから商品を買い取り、その様子をラシッド王が見ていたことになっていました。

アニメの改変・・・尺のカットにはなるけど、転売とか小さい事を王様がするってどうなのと思いました^^; まぁ商売は転売で成り立ってますけれども・・・。

食事に誘ったのはラシッド王だった

漫画では、店主に盗人と勘違いされたラシッド王をシンドバッドが助け、その御礼にシンドバッドを食事にさそっていました。

アニメのほうが、商売に対してしたたかなシンドバッドになっていますね!

ラシッド王と名を知るのも、漫画では食事の段階で判明していました。

ラシッド王のネタバレ

バルバット国ラシッド王は、マギ本編の主人公アリババの父親でもあります。

本妻の元に息子アブマド、サブマドの2人いますが、アリババは妾の子でした。

アリババのネタバレはこちら!

マギとシンドバッドの冒険の登場人物で現在過去まとめ
マギ&シンドバッド冒険の登場人物達の現在・過去の画像と、年齢やエピソードをまとめていきます! シンドバッドの冒険はマギ本編の29年前のエピ...

マギ本編は、国内のクーデターの影響で体調が悪化し亡くなります。

シンドバッドの冒険の漫画では、シンドバッドの友として度々登場し、商売の助言をしてくれています。

ちなみに、部下のバルカークもマギ本編で出てきてますw

シンドバッドの冒険アニメ7話感想

以上、シンドバッドの冒険 アニメ7話漫画との違いネタバレでした!

なんだかアニメだと、ルルムの存在感が薄い気がします。

漫画だとシンドリア商会にとって重要人物なんですけどね!

ラシッド王との出会いに改変はありましたが、大元からそんなにカットもなく、よい回でした。

次回のネタバレ

シンドバッドの冒険アニメ8話漫画との違いネタバレ&感想
シンドバッドの冒険アニメ7話では、レームに着いた直後から商売に失敗しますが、自分の冒険譚で稼ぐことでラシッド王の協力を得ることになりました。...

スポンサーリンク

おすすめ乙女ゲームアプリ!

■ブログの更新情報を受け取れます。