シンドバッドの冒険アニメ6話漫画&OVAとの違いネタバレ&感想

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

シンドバッドの冒険アニメ5話では、ミニフォールをシンドバッドが捕まえました。シンドバッドの言葉でシャムラシュの3人が仲間になるところで、闇魔法が発動。

黒ルフが3人の体から漏れて、魔獣が実体化しましたね。

魔獣をどうやって倒すのか?!

では、シンドバッドの冒険アニメ6話の漫画&OVAとの違いネタバレ&感想です!

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険 アニメ6話ネタバレ

前回のネタバレ

シンドバッドの冒険アニメ5話漫画&OVAとの違いネタバレ&感想
シンドバッドの冒険アニメ4話では、パルテビアを出発したシンドバッドが、海でイムチャックのヒナとピピリカに出会い、イムチャックの村に招かれたと...

アニメ6話まとめ

・ドラコーンは魔獣との戦いの途中、ファーランを通して兄バルバロッサと会話し見限られ、セレンディーネを守るためにバルバロッサを倒すと誓う。

・ヒナは自分が力を得てもシンバッドのようになれない、シンドバッドが王の器なのだとと自分を弱さを認める。

・一番銛が魔獣の体を貫き、シャムラシュの3人が元に戻るが、筆頭が半堕転し魔獣が復活しかける。

シンドバッドが筆頭の深層意識に寄り添うことで、黒ルフが散り魔獣も消える。

・ここに居るもの全てシンドバッドを王と認め、ブァレフォールと契約。イムチャックに戻る。

・イムチャックでヒナは成人の儀を終え、ルルムとの結婚とシンドバッドの理想に協力するため、村を出る許しを首長から得る。

シンドバッドはイムチャックと独占貿易が可能となった。

シンドバッドの冒険 アニメ6話ネタバレ

シャムラシュの3人が魔獣に姿を変えてしまう。

魔獣の腕を落としバアルを使おうとしたところを、ファーランに邪魔され剣を奪われる。

ファーランを通してドラコーンの兄の声が聞こえる。

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

失態が続いことと、セレンディーネに想いを寄せていることを追求され、潔く死ねと責められうなだれるドラコーン。

ヒナが魔獣の攻撃が迫るドラコーンを救いだしたあと、魔獣に向かっていく。

ヒナは自分に力があっても、シンドバッドのようにはなれない。

その違いを認められず、自分は逃げていただけだと言い聞かせる。シンドバッドのような男が王の器なんだと認識する。

ヒナの一番銛で片を付けるため、シンドバッドが時間稼ぎに魔獣へ立ち向かう。

だが、ファーランに邪魔をされ魔獣に鷲掴みにされる。そこへドラコーンが魔獣に攻撃し、シンドバッドが手から離れる。

ドラコーンは、今まで国のために死ねるなら本望と思っていた、だが今はセレンディーネをバルバロッサに渡しはしない、お前を殺しにいくと宣戦布告する。

ヒナホホの力が溜まり一番銛が魔獣の体を貫く。

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

同時にシンドバッドがファーランを攻撃し、剣を奪い返す。

シャムラシュの3人が元の姿に戻るが、筆頭が半堕転しその黒ルフから魔獣が復活しようとした。

シンドバッドは戻ってこいと筆頭の体(深層意識)に手を入れる。

深層意識の中では親を探し、もう嫌だと泣く子供の筆頭と、生き残るためには、親を殺すしかなかったと暗殺者として振舞いながら、泣いている筆頭がいた。

シンドバッドは居場所がないなら俺が与えてやる。

俺がお前の生きる道になるから、偽って生きるのはやめろ。俺と巡りあったのだから!と二人を抱きしめる。

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

筆頭ジャーファルの体から黒いルフが散り魔獣が消えて、意識を取り戻す。

ブァレフォールはシンドバッドに驚く。そして元の大きさに戻り、王を決めようと問う。

ヒナ達はシンドバッドを王だと認め、ジンとの契約を勧める。シンドバッドは頷きブァレフォールとの契約が完了する。

ダンジョンの外に出ると、イムチャックの皆が帰りを待っていた。

ドラコーンはセレンディーネを守るために、シンドバッド達と別れる。その時バアルのルフがドラコーンのイヤリングに入り、シンドバッドの眷属となる。

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

眷属とは王に惹かれ、ジンの力の恩恵を受ける戦士。

ドラコーンは世界ではじめての眷属となるが、その能力を振るうのは先の話になる。

その夜、ヒナは成人の儀を終え、戦士ヒナホホとなった。

ヒナホホは、シンドバッドと一緒に世界を変えるために村を出たいと父親に話をし、許可を得る。その話を聞いていたピピリカは、涙を落とす。

翌日、ヒナホホはルルムとの結婚の許可と、村を出る許可を得るために、首長ラメトトの前にシンドバッドとルルムと一緒に居た。

ヒナホホは、今はルルムに自分にあげられるものはないが、共に夢を持ち叶えることは出来ると、我が主シンドバッドの夢を告げる。

この会談によりシンドバッドはイムチャックと独占貿易を結ぶ。

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

ダンジョン攻略者シンドバッドは商人としても世界に広まり、イムチャック製船はのちにシンドリア商船と呼ばれるようになる。

漫画との違い

ヒナホホが自分の殻をやぶるセリフ全文ネタバレ

ヒナホホがシンドバッドを認めて、自分の殻を破り性格が変わるセリフ全ネタバレ!

アニメでカットされ過ぎてますからね^^;

画像をクリックで拡大。

出典:シンドバッドの冒険4巻

出典:シンドバッドの冒険4巻

・迷宮から外に出た時に待っていたのは、シャムラシュの大群だった。

ブァレフォールの力で怯ませるが、遠距離から弓矢を受けそうになったところで、イムチャック族の大群が現れなんとか助かる。

組織は裏切り者を許さないとジャーファル、ヴィッテル、マハドに残し、姿を消す。

首長ラメトトを認めさせた演説全文ネタバレ

結婚の許しを請う時、ヒナホホが主の夢を実現できると確信していると語る。

ラメトトはイムチャックが実現できたのは、個体が少ない民族だからで、文化も人種も違う世界では不可能だと否定する。

シンドバッド「わかりあうことは不可能だ。それを知らずに白と黒を判別させることは極端ではないか。

灰色という中間が人には必要だ。人は決してわかり合えない、でも考える事はできる。

学び共有して自分の力で決めることができる。

俺がその夢を実現しないで、誰ができる?!」

独占貿易を得た説得全文ネタバレ

貿易をすることで外貨を得られ、国益は豊かになる。海運・商品の選別はシンドバッドたちが行う。

ラメトトからそれだけか?と問われる。

シンドバッド「まさか。人は考えることができる。

俺たちは利害という思考で、お互いのものをわかち合おうとしている。

きっかけはなんでもいい。この契約が成立すれば俺は、いや俺達はその夢へと一歩近づいたことになる!」

握手を求めるシンドバッドに、ラメトトが応える。

OVAとの違い

オープニング大幅カット

①ドラコーンの回想一部カット

「どうして奴らがあんなものに・・・ハッ!」ファーランに傷を癒やすための魔法道具を3人が飲ませていた事を思い出す。

②闇魔法の説明シーン差し替え
出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

闇魔法の説明が、魔獣の説明シーンと同じになっていました。

③ヒナホホの心の中のセリフカット

(お前はいつもそうだ・・・なぜそこまでして自分の意思を貫こうとする!どうして実行することが出来るんだ!)

迷宮から出た時のドラコーンカット

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

出典:シンドバッドの冒険アニメ6話

3話に引き続きドラコーンがカットされるw

「今回は全員いるのか」

シンドバッドの冒険 アニメ6話感想

ジャーファルを救い出すまでは良いのだけど、迷宮を出てから、イムチャックと独占契約を結ぶまでの過程を、漫画から端折りすぎだろ~!

ということで、漫画との違いをまとめているので、ぜひご覧になってくださいね!

次からはOVA化されていないので、アニメオリジナルになります。引き続き漫画との違いを楽しんでください^^

また憎たらしい魔道士ファーランのネタバレをこちらでしていますので、ぜひどうぞ!

【マギ】ファーランの正体ネタバレとジャーファル堕転の意味
シンドバッドの冒険の漫画やアニメ5話と6話で、ジャーファルを堕転させたり、ブァレフォールに襲われた魔道士ファーランの正体ネタバレと、堕転の意...

次回のネタバレ

シンドバッドの冒険アニメ7話漫画との違いネタバレ&感想
シンドバッドの冒険アニメ6話では、ジャーファルを堕転から救い出し、ブァレフォールと契約が完了しました。 今回はイムチャック製の商船でレーム...

スポンサーリンク

二次元のAIイケメンとLINEしよう!

おすすめ乙女ゲーム!

■ブログの更新情報を受け取れます。