シンドバッドの冒険アニメ5話漫画&OVAとの違いネタバレ&感想

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

シンドバッドの冒険アニメ4話では、パルテビアを出発したシンドバッドが、海でイムチャックのヒナとピピリカに出会い、イムチャックの村に招かれたところでした。

ただ暴れイッカクを自分の手で倒していないヒナは、迷宮を攻略すれば強い意思を持つシンドバッドのようになれるのではと、1人で迷宮に向かい、シンドバッドがそのあと追いました。

今回は迷宮内部の最深部まで進み、試練を受けるところまで一気に進みます。

では、シンドバッドの冒険アニメ5話漫画&OVAとの違いネタバレ&感想です!

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険アニメ5話ネタバレ

前回のネタバレ

シンドバッドの冒険アニメ4話漫画&OVAとの違いネタバレ&感想
シンドバッドの冒険アニメ3話では、ダンジョンを攻略しバアルの力を得たシンドバッド。 パルテビア帝国から冒険へ旅立ちました。 そして出会っ...

アニメ5話まとめ

・ヒナが迷宮の奥に進むと、宝物庫に繋がる扉の前でカニの迷宮生物に出くわす。

トドメを刺す寸前でドラコーン達が間に入り、扉を開けるカギを横取りされそうになる。

・ヒナは攻撃をして引き止めるが、反対にやられそうになりシンドバッドに助けられる。

シャムラシュのターゲットがシンドバッドに変わり、すんでのところでヒナとシンドバッドはその場を逃げる。

・ドラコーン達が宝物庫でブァレフォールを呼びだし、後からシンドバッド達が追いつく。

・契約するための試練は、ミニフォールを捕まえること。策によりシンドバッドが捕まえることに成功し、国を作るために仲間になれとドラコーン、ヒナ、シャムラシュを誘う。

・直後、シャムラシュ3人から黒いルフがこぼれだし、魔獣が現れようとしてた。

アニメ5話ネタバレ詳細

ヒナホホが迷宮を進むとたくさんの蝶が舞っていた。

しかし、ただの蝶ではなく鋭いキバを持ち、集団でヒナを襲ってくる。ヒナは水路に飛び込み何を逃れる。

ヒナがさらに奥に進むと、開けた広場の奥に扉があった。先に進もうとすると、地面から蟹のような迷宮生物が現れ、ヒナを襲う。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

もう逃げないと誓い反撃するが、トドメを誘うとした瞬間に迷宮生物に睨まれ躊躇する。

その隙にシャムラシュの攻撃が当たり、迷宮生物が倒される。宝物庫のカギとなる球体を手に入れたドラコーンとシャムラシュはヒナを無視して先に進もうとする。

が、ヒナがカギを返せとドラコーンたちに攻撃を仕掛ける。

マハドが右手の筋力を増幅させ、ヴィッテルが両腕のヘビのように伸ばし、ヒナに反撃をする。

ヒナが攻撃を受ける瞬間にシンドバッドがバアルの力を使い、ヒナを助ける。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

ドラコーンと魔道士ファーランがシンドバッドに話しかける最中、シャムラシュの筆頭がシンドバッドに攻撃を仕掛けるが通じない。

バアルの力を使う瞬間に、ドラコーンが迷宮アイテムでシンドバッドを打ち、筆頭に隙を見せてしまうが、間にヒナが入り間一髪でその場を逃げだし、水路に飛び込む。

ファーランは魔法を使い、水を凍らせるがヒナは逃げ切る。

ファーランはこのままシンドバッドを逃がすわけにはいかないと、シャムラシュたちに傷を癒やす魔法道具を飲ませる。

ヒナとシンドバッドが水面から上がり休んでいた。

ヒナはなんで助けた、この迷宮で力を手に入れるんだ!とシンドバッドを責めるが、何のために力を手に入れるんだ?お前は十分強いじゃないかとシンドバッドに返され何も言えない。

ドラコーン達が最深部の宝物庫にたどり着き、ジンのブァレフォールを呼び出す。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

ジンがファーランをにおうといって握りつぶし、ファーランが人形に変わる。本体はパルテビアのバルバロッサの元にあるようだ。

ブァレフォールがドラコーンに力をどのように使うかを聞くが、陛下に献上すると聞いて王の器でないことにガッカリし、姿を小さい猫に変化させる。

ちょうどそこに、シンドバッドとヒナが追いつき、この場にいる全員で王の器を試すという。

それぞれ力を渡さないと睨みをきかせる。

ブァレフォールの分身ミニフォールを、最初に捕まえた人が王だという試練に全員驚く。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

水時計が下に落ちるまでに捕まえないと、迷宮から出られなくなる。

それぞれミニフォールを追いかけるが捕まえられず、時間がばかりが過ぎる。

そこでシンドバッドが、ミニフォールを中心に円陣になって、合図で一斉に飛びかかろうと提案する。

合図をするものが有利なため、シンドバッドは高台から見下ろすことになる。

円陣になりミニフォールを追い詰め、合図で一斉に飛びかかるが、ミニフォールは垂直に飛び上がる。

だが、飛び上がったところをシンドバッドが捕まえて、他の皆は不満を爆発させる。

シンドバッドはこの力は自分こそ相応しい。この力で世界を変える国を作る。

連合国家であるイムチャックに来て目指すものが判った。人と人が、国と国が手を取ってゆく世界を作りたい。そのために国を作りたいんだと叫ぶ。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

ドラコーンが、そんなものは夢物語だと反論する。

シンドバッドが答える。だからこそ自分がやってみせる。

歴史上初めて出現したダンジョン、それを攻略した少年シンドバッドが、世界を在り方を変える新しい国を作る、これを絶対に実現させる!

だからお前ら、俺と一緒に国を作ろう!

まだ自分自身の力も、仲間も足りていない、だから俺の元に集まれ!と訴えるシンドバッド。

ヒナがシンドバッドに惹きつけられ、ついて行きたいと感じる。

ドラコーンが、これが王の器かと愕然とする。

ヴィッテルが、俺らも仲間にしたいと本気でおもっているのかと尋ねる、シンドバッドはもちろん、ここにいる全員仲間にしたいと答える。

シャムラシュ筆頭が、組織にいるのも飽きてきたから、よろしく頼むぜと握手を求める。

シンドバッドが手をとるが、その隙を狙ってシンドバッドが筆頭に攻撃される。

俺がお前に飼いならされるわけないだろう!と、攻撃を仕掛けるが、お前も手に入れるとシンドバッドが言葉を返す。

直後、シャムラシュの目や口、体内から黒いルフがこぼれだす。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

このままで黒いルフを元にして、魔獣が作られてしまう。

ドラコーンが銃を向けるが、シンドバッドが仲間を絶対に助けると遮る。

漫画との違い

1・ヒナが蝶に襲われるときにシンドバッドが助けている。

2・迷宮生物とは水中戦になり、ヒナは恐れず攻撃できている。

3・イムチャックは5つの部族が集まっていて、同じイムチャックだけど掟も法も違う別の国が5つあるような、実は連合国家だとヒナにシンドバッドは教えてもらう。

それらが争わないように自治を与え、互いに不可侵を維持して成り立っている。

4・筆頭の動きが読めているのは、殺気で軌道がバレバレだから。

5・シャムラシュの3人に飲ませたものは、漫画だと造形がグロテスクな生き物だった。

5.宝物庫に繋がる道は石版に影を重ねることで、宝物庫への道が開ける。

なぜかアニメでは鍵で扉を開けるようにしたいらしいw

6・アニメでヒナはシンドバッドに敵意むき出しだけど、漫画では宝物庫にたどり着くまでは、王の力をサポートしてくれると思い、睨みをきかせていなかった。

王の試練にシンドバッドが参加することによってライバル視をした。

7・シンドバッドの演説全文章。

アニメだと説得力がないので、全文章をネタバレ!

下記の画像をクリックして拡大で見れます。

出典:シンドバッドの冒険4巻

出典:シンドバッドの冒険4巻

8・ヴィッテルとマハドの心の声全文。

さっきまで自分を殺そうとしていた人間を仲間にしたいなんて、即答で言う奴がいるのか?

暗殺者という、こんな血塗らえた卑しい組織の人間に光を与えてくれるというのか・・・。

この人ならこんな俺達でも・・・。

9・アニメでヒナとドラコーンは、この時点ですでにシンドバッドに惹かれていますが、漫画では、二人共まだシンドバッドを認めてません。

OVAとの違い

①ヒナが迷宮入り口付近の広場で、舞っている蝶を見渡すシーンカット。

②ヒナが水路に飛び込む一部のシーンカット。

③シャムラシュのヴィッテルとマハドが、体を変化させた時にドラコーンが驚くシーンカット。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

「なんだコイツら、こんな能力まで」

④ドラコーンが銃を使った時にファーランが説明をするセリフカット。

ファーラン「それはダンジョンアイテム・・・」

ドラコーン「フッ」

⑦水路が凍る様子をみているシンドバッドカット。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

凍っていく・・・。

⑤ドラコーン達がブァレフォールの最深部を見上げるシーンカット。

⑥ヴィッテルがシンドバッドに心を開いたセリフカット。

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

出典:シンドバッドの冒険アニメ5話

「こいつなら、こんな俺達でも受け入れてくれる・・・なぁマハド」

頷くマハド。

シンドバッドの冒険アニメ5話感想

今回は細かいとところで、OVAとの違いがありましたね。

シンドバッドの演説wについては、アニメだと説得力が弱いんじゃないかな?と思って、漫画のセリフを紹介してみました!

まだ見てない方は、こちらの画像をクリックでみれます。

出典:シンドバッドの冒険4巻

出典:シンドバッドの冒険4巻

まぁなんだかんだで、シンドバッドって人を惹きつける魅力がありますよね。

それはやはりシンドバッドの目指す理想が自分たちの希望と重なり、そしてシンドバッドの揺るぎない自身が、安心感や信頼へと繋がるからなのでしょうね。

ただ!シンドバッドの理想については、漫画でセレンディーネに鋭い指摘を受けて、シンドバッドがメンタルずたずたになり

【マギ シンドバッドの冒険】第102夜ネタバレ&感想「ただのおてんば姫かと思ってた」
マギ シンドバッドの冒険第101夜では、ゼパルに王の選定をもう1度やり直したいと願い出るところでした。 アミーラがセレンディーネを推挙...

シンドバッドの揺るぎない自信が、数十年後の未来で悪い方向に走っちゃっているんですけどね!!

この頃の気持ちを思いだして、認め合いなよシンドバッドー!

【マギ】第305夜ネタバレ&感想「シンドバッド中二病をこじらせる」
マギ第304夜では、成長したアラジンとモルジアナが登場し、暗黒大陸で暮らしている様子が垣間見えましたね! アラジンってば身長がのびて、...

次回のネタバレ

シンドバッドの冒険アニメ6話漫画&OVAとの違いネタバレ&感想
シンドバッドの冒険アニメ5話では、ミニフォールをシンドバッドが捕まえました。シンドバッドの言葉でシャムラシュの3人が仲間になるところで、闇魔...

スポンサーリンク

二次元のAIイケメンとLINEしよう!

おすすめ乙女ゲーム!

■ブログの更新情報を受け取れます。