【シンドバッドの冒険】87夜ネタバレ&感想「旅の仲間」

出典:シンドバッドの冒険10巻
出典:シンドバッドの冒険10巻

シンドバッドの冒険87夜では、ラシッド王からパルテビアが一時的にも平和になっていること、暗黒大陸について知らされました。

改めて国を作る決意をしたシンドバッドが暗黒大陸へ向かいます!

では、シンドバッドの冒険87夜ネタバレ&感想です。

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険87夜ネタバレ

前回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】86夜ネタバレ&感想「バルバット王国」
シンドバッドの冒険85夜では、シンドバット達がラシッドに報告と御礼のためにバルバットへ向かいました。 そこで出会った人物に会うのは、ま...

87夜まとめ

レーム属州カタルゴの砂漠にて、エリオハプトに立ち寄ることをきめたシンダッド達。

途中盗賊に襲われるがなんなく撃退。そしてエリオハプトに到着する。

87夜ネタバレ詳細

暗黒大陸 レーム属領カタルゴにて。

警備兵「待ちなさい。この先は未開の暗黒大陸。子供達だけで入っていい場所ではない。悪いことは言わない。立ち去りなさい。」

シンドバッド「忠告ありがとう。けど俺たちなら心配いらないぜ。なんたって俺には・・頼もしい仲間がいるからな。」

ヒナホホ「邪魔するぜ〜通らせてもらおう。」

巨大なヒナホホとドラコーンに驚く警備兵。

警備兵「何なんだあいつら?」

そしてシンドバッド一向は、未開の地「暗黒大陸」に足を踏み入れた。

シンドバッド「すっげー砂漠だ!」

出典:シンドバッドの冒険10巻

出典:シンドバッドの冒険10巻

ジャーファルがこの地の説明をする横で、シンドバッドははしゃぐ。

シンドバッド「見渡す限りの地平線だー!あそこにはオアシスが!!」

その横で、本来はメンバーに入っていなかったが志願して来たマスルールが、暗黒大陸に来たことを噛みしめている。

マスルール「暗黒大陸。ファナリスの故郷・・」

ヒナホホ「マスルールの故郷か・・家族や仲間が見つかるといいな。」

ジャーファル「シン。そのことなんですが・・ファナリスとは別に、この暗黒大陸には独自の文化を持つ民族が他にも存在しているようです。

その名は「エリオハプト」何百年と続く王家が統治する神秘の国と言われ、ササンやアルテミュラに勝るとも劣らぬ力を持つという噂も・・」

シンドバッド「よし!行こう。ここに暮らす人々ならこの土地に詳しいはずだろ。」

ジャーファル「・・ですが、ファナリスが済むと言われる南部とはまるで逆の方向です。マスルールがどう思うか・・」

マスルール「行きます。」

ジャーファルがシンドバッドにすぐ同意しちゃダメですと教える。

シンドバッド「大丈夫です・・自分の意思で決めてます・・な!!言ってる!!」

シンドバッドが行きたいあまり、マスルールの腹話術をして答えていた。

ジャーファル「子供をだしに使うなって言ってるんですよ!!」

ミストラス「・・そういえばマスルール君。前より、大きくなってません?」

出典:シンドバッドの冒険10巻

出典:シンドバッドの冒険10巻

ジャーファルは自分とマスルールを見比べ、追い越されたことに気づきショックを受ける。

マスルール「うっす・・商会の飯・・美味いんで・・」

そんなやり取りをしている時に、

盗賊「へへ・・子供連れで砂漠越えかい。痛い目見ないうちに荷物を置いていきな。」

たくさんの盗賊に囲まれてしまった。

ジャーファル「哀れな盗賊です。私たちを知らないで喧嘩を売るなんて。今の私は手加減できませんので、覚悟してくださいね。」

盗賊を撃退して砂漠を歩き続けたその後・・

シンドバッド「見えたぞ。ここが・・「エリオハプト」!!」

87夜ネタバレ感想

今回は皆の見せ場回!なんだかんだと強者揃いのメンバー。

そして、マスルールが暗黒大陸に向かう!これは本編でもあったエピソードですね。

ファナリスの子供は成長が早い?いつジャーファルの身長を超えたんだろうw

その時が楽しみだなぁwww

次回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】88夜ネタバレ&感想「国王アールマカン」
シンドバッドの冒険87夜では、ファナリスの故郷へ向かう前に同じ暗黒大陸にある、エリオハプトによることにしたシンドバッド達。 今回はつい...

あなたの感想や意見を教えて下さい

シンドバッドの冒険87夜はいかがでしたか?

ぜひぜひ、あなたの感想や意見を遠慮なく語っちゃってくださいね^^