【シンドバッドの冒険】83夜ネタバレ&感想「違うということ」

出典:シンドバッドの冒険10巻
出典:シンドバッドの冒険10巻

シンドバッドの冒険82夜では、シンドリア商会に戻ったシンドバッドをもてなす部下達とと、部下たちへの感謝を伝えました。

シンドバッドの冒険83夜ネタバレです。

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険83夜ネタバレ

前回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】82夜ネタバレ&感想「当主のいる風景」
シンドバッドの冒険81夜では、ジャーファルと和解してシンドリア商会に戻ってきたシンドバッド。 今回は、帰ってきた当主を暖かく迎えるメン...

83夜まとめ

ヒナヒホホはマスルールと軽く戦い、マスルールの心のわだかまりを解いてくれる。

83夜ネタバレ詳細

マスルールは塔の上からシンドバッドが探していることに気づいたが、ぷいっと違う方向を向いてしまう。

ルルム「シンドバッド様。あの子が例の・・」

シンドバッド「ファナリスのマスルールだよ」

ルルム「暗黒大陸に住まう種族で、驚異的な身体能力ゆえに、多くは奴隷狩りに遭い、数は少ないとか・・・」

シンドバッド「金属器とってくる。魔装で飛ばないとあの高さは・・」

ヒナホホ「いいよ。俺が行ってくる。お前はここで待ってな」

マスルールの近くまで登ってきたヒナホホ。

ヒナホホ「よぉ。いい景色だな。こんな高さを登れるなんて、お前すごい奴だな。下にいる奴らが心配してるぜ?早く戻りな」

行かない、自分には戦うしかなかったが、奴隷から解放されてもやりたいことはないと呟く。

マスルール「あの時反乱を起こしたのも、あの人に・・必要だと言われたから。本気の力を出していいと言われたから・・。

それに、俺はファナリスだ。他の皆と違う・・異質な・・存在だから。みんなと一緒には・・いれない」

そこまで聞くと、ヒナホホはなんと、マスルールに攻撃をし始める。

出典:シンドバッドの冒険10巻

出典:シンドバッドの冒険10巻

ヒナホホ「いい動きするじゃねーか。お前が異質?なら証明してみろよ。お前がどんだけ他の奴らと違うかをな」

シンドバッド「おいおい・・どうしたんだよ、ヒナホホ。なんでマスルールと戦ってんだよ!?」

二人は本気で戦っているようだ。

ヒナホホが一撃を繰り出したが、マスルールはなんとその腕に捕まり、骨を折ろうと手で締め付けている。

危険を感じたヒナホホは、手に気を集中さた一番銛の改良版でマスルールを吹き飛ばしてしまう。

ヒナホホ「わりぃ。つい本気出しちまった!」

しかしマスルールはケロっとしている。

マスルール(すごい、俺とこんなに戦える人がいるなんて・・・・)

ヒナホホ「俺より強い奴なんてごまんといるし、何もお前だけが特別強いわけじゃない。

お前が大きくなったらまた話は変わるだろうがな!

だからな。他人と違うことなんて気にするな。ここはどんなやつだって受け入れてくれる。それは当主シンドバッドの考えだ。やりたいことがないならこれから見つければいい。

それでも何か指針が欲しいというなら、試しにあいつを信じてついて行ってみてもいいんじゃねーか?どんな選択をしてもいいんだ。それが自由ってやつなんだから」

マスルールはヒナホホによって屋根から降ろされる。

マスルール(選ぶことも自由・・・・自由って難しい)

シンドバッド「ありがとうな、ヒナホホ」

ヒナホホ「別に俺は大したことしてねーよ。わかるんだよ。

一人で隠れて座ってるようなやつの気持ちが、な・・それともう一つあるとしたら・・父親の・・勘ってやつだな」

ヒナホホはキキリクを抱っこしながら、そう答える

83夜ネタバレ感想

弱虫だったヒナホホが、随分と大人になったもんですねぇ!!

不自由な生活を長年続けてると、自由を選ぶことを難しとかんじるのが悲しい。

シンドバッドが沢山の奴隷を解放してくれて、本当によかったんだなぁ。

これで正式にマスルールが仲間内なりました!

次回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】84夜ネタバレ&感想「それぞれの決意」
シンドバッドの冒険83夜では、マスルールのわだかまりが解けてシンドリア商会の仲間になりました! では、シンドバッドの冒険84夜ネタバレ...

あなたの感想や意見を教えて下さい

シンドバッドの冒険83夜はいかがでしたか?

ぜひぜひ、あなたの感想や意見を遠慮なく語っちゃってくださいね^^

スポンサーリンク

おすすめ乙女ゲームアプリ!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。