【シンドバッドの冒険】69夜ネタバレ&感想「ラシッド王の助言」

出典:シンドバッドの冒険8巻
出典:シンドバッドの冒険8巻

シンドバッドの冒険68夜では、マーデルに折檻され心を閉じたシンドバッドと、マリアデル商会は奴隷商人で有名で、異常な空間なことを知りましたね。

今回はジャーファル回!

では、シンドバッドの冒険69夜ネタバレ&感想です。

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険69夜ネタバレ

前回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】68夜ネタバレ&感想「奴隷長ファティマー」
シンドバッドの冒険69夜では、産休あけのルルムがシンドリア商会の代理当主として、ジャーファル達にアドバイスをしました。 セレンディーネ...

69夜まとめ

ジャーファルがラシッド王に助言を相談するが、王が関わるわけにはいかないと返答される。

だがこうやって茶を飲むことは出来る、とジャーファルにヒントを伝えた。

そのころシンドバッドはマーデルの支持により、奴隷長の仕事を任される。

69夜ネタバレ詳細

マーデルは自分の部屋で、シンドバッドの様子の報告をキールから受ける。

マーデル「そろそろ・・あの子にも本来の役目を与えてみる時期かもしれないわね」

そこへファティマーが部屋に入ってくる。

ファティマー「マーデル様。今日の奴隷市場の売上報告です」

マーデル「いつもありがとうファティマー。あなたは良い子ね。これからも頑張りなさい」

ファティマー「はい、マーデル様!」

その場でファティマーとキールが、どちらがマーデルにより気に入られているか争い始める。

出典:シンドバッドの冒険8巻

出典:シンドバッドの冒険8巻

マーデル「可愛い子供達が争いあうのは見たくないわ。

それよりもファティマー・・お願いしたいことがあるの。シンドバッドのことなのだけど・・」

子供達が岩に乗り、その岩をマスルールが持ち上げて皆で遊んでいる。

出典:シンドバッドの冒険8巻

出典:シンドバッドの冒険8巻

しかし、そばにいるシンドバッドは無反応のままだ。

そこへファティマーが現れ、シンドバッドに話しかける。

ファティマー「・・ちょっと来い」

場面は変わり。

ラシッド王「事情はわかった。ずいぶんと無茶なことをしたものだ」

ジャーファル「どうにかしてシンを取り戻したいのです。ラシッド王よ、何か良い策はないでしょうか?」

出典:シンドバッドの冒険8巻

出典:シンドバッドの冒険8巻

部下はそれを聞き、国際問題に発展するので手を出してはいけないと言う。

ラシッド王「その通りだ、我々には何もできない」

ジャーファル「そこをどうか・・!!私たちは国家的支援を望んでいるわけではありません。

証人としての見地を・・どうか私達に!」

ラシッド王「ならん。どのような言説でも、それがバルバッドとの関わりだとわかれば、内政干渉になる。君もわかるだろう?」

ジャーファルはそこまで聞き、自分は成長し変わったと思ったが、自分の人生を変えてくれた大切な人も救えない、昔と何も変わってないじゃないかと悲しむ。

ラシッド王「・・そう急ぐな、若人よ。何もわしは諦めろとは言ってない」

部下「!?王よ!?お、お待ち下さい!手を出しては・・」

ラシッド王「そうだな。内部干渉になるからな。

だが、バルバッド国王ラシッド・サルージャは、ここレマーノには外遊で訪れているだけだ。

街を散策したり、食事を楽しむ時間くらいはある。わしにだってそれくらいの自由はあるということだよ。

・・ジャーファル・・もう一度言おう。わしはバルバッド国王として、シンドリア商会に手をかすことはできない。

だた、あくまで友人の一人として、私個人がこうやって君と時間を共にすることくらいはできる。

だがわしは何も語らないし、何もしない。

どう共に過ごすかは君の自由だ。

そう・・例えば・・こうやってお茶をするだけ・・とかね。・・またお茶をしよう。都合は君に任せるよ」

王のもとを去るったジャーファルは、ラシッド王が何を言っているかわからなかったが、きっと大きなヒントに違いないと、必死で考える。

ジャーファルが去った部屋で,バルカークに尋ねるラシッド王。

ラシッド王「例の子の捜索はどうなった?ふと思い出してな」

まだ見つかってないことを伝えると、そうか・・・とラシッド王は黙りこむ。

場面は再びマーデルの屋敷に移る。

ファティマー「おい!少しはしゃきっとしろよ。俺までみっともなく見えるだろ!いいか!

今日からお前に俺の仕事を叩き込む。奴隷長の補佐だぞ。よろこべ!」

シンドバッドは、マーデルの指示で奴隷商人の仕事を教えらることになっていた。

それに対して不満をもつファティマー。

次回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】70夜ネタバレ&感想「一筋の希望」
シンドバッドの冒険69夜では、ジャーファルがラシッド王からシンドバッド奪還のヒントをもらい、シンドバッドは奴隷長になったところでした。 ...

シンドバッドの冒険69夜感想

頼みのラシッド王から、とんちを出されて困るジャーファルw

まぁ仕方ないですね、直接こうすればいいって口に出したら、内部干渉になってしまいますから。

このヒントを元にジャーファルとルルムはある作戦を立てていきます。

そして、マーデルがシンドバッドを手に入れたかった理由がわかりましたね。

ファティマーより良い仕事しそうなのが、目に見えてますねw

スポンサーリンク

おすすめ乙女ゲームアプリ!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。