【シンドバッドの冒険】56夜ネタバレ&感想「来訪者の正体」

出典:シンドバッドの冒険7巻

シンドバッドの冒険55夜では、アルテミュラを出国する際にピスティと面識を持ちましたね。

そして商会に帰るとヴィッテルの様子がちょっとおかしい?そして盛り上がる宴会に人影が・・・。

では、シンドバッドの冒険56夜ネタバレ&感想です!

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険56夜ネタバレ

前回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】38夜ネタバレ&感想「ドラコーンの力の代償とジュダル登場」
シンドバッドの冒険37夜では、眷属器の力で新たな力を得たドラコーンでしたが、バルバロッサが魔装し絶体絶命に! ドラコーンはセレンディー...

56夜まとめ

・宴会中の客が訪れて来たが、それは異形の姿をしたドラコーン、髪が短いセレンディーネ、侍女サヘルとタミーラだった。

・シンドバッドにドラコーンが事情を話だすが、セレンディーネがシンドバッドを罵り会話にならない。

代わりにサヘルが口を開きはじめた。

56夜ネタバレ詳細

宴会が盛り上がり、シンドバッドたちは仲間を交え、これからの計画を立てる。

ジャーファル「ふぅ・・やらなきゃいけないことばかりで大忙しですね。

ってシン!それはササンからサンプルとして持ってきた、貴重な酒ですよ!!」

計画を立てていた時の深刻な雰囲気とは打って変わり、皆うまいうまいと酒を飲んでいる。

ヴィッテルが、なぜか冷や汗をかいていた。

その時、シンドバッドに来客があると呼ばれ、宴会を中断して客の元へ向かう。

「キャアアア!!」 客がいるはずの部屋から、悲鳴が聞こえる。

シンドバッド「どうした!?」

ヴィッテル「なんだ!?こいつ・・」

ドラゴンの体を持つ何者かが、驚かしてすまないと、謝る。

そしてその後ろから、こんなところに連れてきて許さないと女が叫ぶ。

女「・・その男は裏切り者!あまつさえ私を辱めた、仇敵だ!おめおめと敵の前で姿を現わすなど・・屈辱だ!」

出典:シンドバッドの冒険7巻

出典:シンドバッドの冒険7巻

フードを脱いだその女は、パルテビア帝国第一皇女セレンディーネだった。

そして、ドラゴンの体を持つものが頭を下げ、我々を助けてくれと言う。

シンドバッド「・・もしかしてお前は・・ドラコーン!?」

出典:シンドバッドの冒険7巻

出典:シンドバッドの冒険7巻

シンドバッド達は場所を移す。

ジャーファル「・・しかし驚きました。」

ヒナホホ「あの姿形じゃあ、信じろってのが無理な話だな。」

ジャーファル「えぇ・・でもシンは・・」

シンドバッド「・・久しぶりだなドラコーン。見ない間にお前ずいぶん変わったな。」

ドラコーン「・・お前は変わらんな。」

シンドバッド「えー!?ガキの頃より男前になっただろ!?」

二人は和気藹々に話している。

しかし、シンドバッドはドラコーンが何かを言いにくそうにしているのを感じていた。

シンドバッド「大丈夫・・人払は済ませてある。安心して話してくれ・・」

ドラコーン「・・ありがとう。シンドバッド・・」

しかし、セレンディーネはこんなやつに話すことはないと口を開く。

セレンディーネ「その男は裏切り者だ。

そいつが帝国に忠誠を誓い、ジンの力を陛下に献上さえしていれば、帝国はバルバロッサの手に落ちることもなく、栄光ある未来に進むはずだったのだ・・。

それをこの男は・・私利私欲のためだけに力をふるい、レームで成功してこんな生活をしているだと・・?

ふざけるな!!お前のやったことは国を見捨てて帝国を裏切り、ジンの力という脅威を世界中に広めて蔓延させた・・罪人だ!

こうなったのも、すべてお前のせいだ!!

ドラグル・・お前までもそいつの味方をするなら・・お前も私の敵だ!!」

ドラコーン「・・姫様。」

頭を抱えるドラコーン、何も言い返すことができない。

サヘル「失礼しました。シンドバッド様。二人共、これまでの旅で心身共に憔悴しきっているのです。説明は私からさせてください」

出典:シンドバッドの冒険7巻

出典:シンドバッドの冒険7巻

そしてサヘルは淡々と、どうして彼らがパルテビアを追われたか、その一部始終を語り始める。

シンドバッドの冒険56夜ネタバレ

ドラコーン達とシンドバッドの再会!!

セレンディーネの思考がひん曲がっちゃって、手がつけられないですね^^;

でも、金属器を献上しても陛下さんは使えないのよ・・・。

まぁ、仕組みを知らないし、もし力があったなら、自分の父親は殺されなかったかもと考えても仕方ないかな・・・・。

そして、なんだか行動が怪しいヴィッテル。

こら!フラグを立てるのやめなさい(笑)

次回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】57夜ネタバレ&感想「ドラコーンの追憶①」
シンドバッドの冒険56夜では、シンドリア商会を訪ねてきたドラコーン達と再会しましたね。 ただ素直に再会を喜べるものではなく、ドラコーン...

スポンサーリンク

二次元のAIイケメンとLINEしよう!

おすすめ乙女ゲーム!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。