【シンドバッドの冒険】115夜ネタバレ&感想「シャルルカンも強い!」

マギ シンドバッドの冒険
出典:裏サンデー

シンドバッドの冒険114夜では、荒れ果てたファナリスの村で佇むマスルールに、シャルルカンが声を掛けますが、まったく聞いいてない様子でした^^;

見つけた奴隷商人をどうするのでしょうか?!

では、シンドバッドの冒険115夜ネタバレ&感想です。

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険ネタバレ

前回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】114夜ネタバレ&感想「ファナリスの故郷」
シンドバッドの冒険113夜では、ファナリスの村は全滅したと聞き、マスルールが村があった場所へ走りだしてしまいました。 それを追いかける...

115夜まとめ

奴隷商人を怯ませるマスルールだが、毒にやられ身動きが取れなくなる。

シャルルカンが王宮剣術で助けに入った!

115夜ネタバレ

奴隷商人について、戻って知らせないととつぶやくシャルルカン。

マスルール「・・・・今から戻っても遅い。俺が・・・つぶす」

商団の元に降りて、蹴りで次々なぎ倒すマスルール。

奴隷商人「あの赤髪は・・・」

そのころトランの村では、シンドバッドが村長と会話を続けていた。

村長「この世界を変える・・だと・・?」

シンドバッド「はい。差別、迫害、戦争。私はそれらを生む世界の在り方を変えたい。

そのために私は協力がしたい。この村のためにも・・・」

村長「くだらん。そう言って我らをたぶらかすつもりだろう」

頑なにシンドバッドを否定する。

村人「力づくで追い出すまでだ!!」

ジャーファル「・・シン」

シンドバッド「・・・私には、わかります。自由も、尊厳もなかった。

あの悪夢のような日々を、忘れるようなことはできない。

私は、元・奴隷です」

マスルールも元奴隷で、だからこそ奴隷を生み出すこの世界を歪みを許さないと語る。

奴隷商人と戦うマスルールたちへ場面が変わる。

マスルール「来いよ。お前ら全員つぶす」

奴隷商人「ひとりかな?家族はどこにいる?

仲良く一緒に高~~~~~く売ってやろう」

マスルール「俺は奴隷じゃない、二度とその呼び方は・・・」

突然マスルールの膝が落ちる。

奴隷商人たちの刃に塗っていた、エリオハプト産の毒が効いて動けなくなったのだ。

シャルルカン「待て!!こいつを、連れて行かせない・・・」

マスルールの前に立ちはだかるシャルルカン。

奴隷商人は笑いながら攻撃を仕掛けるが、シャルルカンは王宮剣術で避けながらも相手の剣を折る。

シャルルカン「お前らの剣なんて相手にならないさ!」

奴隷商人「ファナリスじゃなのに、なんでこんなに!!」

次々奴隷商人を斬りつけていくシャルルカン。

毒薬は剣に塗られており、剣先を読めば問題ない。自由のなかったシャルルカンが必死で身につけた王宮剣術に絶対の自信を持つ。

エリオハプト王宮剣術は蛇行の剣。相手の隙をつき翻弄する剣術。

シャルルカン(守るんだ、あいつを。僕の剣術で!!!)

シンドバッドの冒険115夜感想

シャルルカンって、この歳ですでに剣術がうまかったんですね?!

てっきり、修行回があって強くなったのだと思いました。

マギの世界の皇子は、やはり王宮剣術を習うものなのでしょうかね。じゃぁ紅炎達も??

この出来事でマスルールが、シャルルカンを先輩呼びするようになったのかな??

シンドバッド・・確かに元奴隷をそこで出してくるかぁ~~~。

どんな経験も交渉の手段に変えてしまうところが、シンドバッドらしいなぁ。

この時点で、モルジアナって生まれてる??生まれていたとしても、2~3歳くらいかな??

シンドバッドの冒険の中で、どのくらい月日が経過しているのか、いまいちわからないんですよねぇ・・・・。

次回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】116夜ネタバレ&感想「先輩呼びの経緯判明」
シンドバッドの冒険115夜では、マスルールが毒で動けなくなり、シャルルカンが加勢にはいりました! 大人達あいてに子供がどこまでできるの...

あなたの感想や考察を教えて下さい

シンドバッドの冒険115夜はいかがでしたか?

あなたの感想や考察を、ぜひぜひ語ってくださいね!