【シンドバッドの冒険】111夜ネタバレ&感想「人質のシャルルカン」

マギ シンドバッドの冒険
出典:裏サンデー

シンドバッドの冒険110夜では、シンドバッドの力を知った正王妃パトラが屈し、必然的にアールマカンが王になりました。

シャルルカンの意思も確認するアールマカンですが・・・?

では、シンドバッドの冒険111夜ネタバレ&感想です。

スポンサーリンク

シンドバッドの冒険111夜ネタバレ

前回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】110夜ネタバレ&感想「アールマカンの選択」
シンドバッドの冒険109夜では、話し合いが決裂した先王派と現王派の間に、シンドバッドが割って入り、レームに対抗する力として七海連合が助力する...

111夜まとめ

シャルルカンは王の座を辞退する。しかしこの国にいれば身の危険がつきまとうため、シンドリア商会で引き受けることをシンドバッドが提案する。

人質のようだな、としながらもシンドバッドに託すことを決めるアールマカン。

自分が国内を平定し、シャルルカンが力を付けたときに戻ってこいと弟を送り出す。

何か思惑があるシンドバッドと共に、暗黒大陸を目指す一行。

111夜ネタバレ詳細

自分の本音を話しだすシャルルカン。

シャルルカン「王になるべきなのは・・余は・・僕は兄上だと・・思います」

自分にその大役はつとまらず、母のいいなりだった自分にその資格はないとこぼす。

アールマカン「最初からこうするつもりだったのか?

愚かな弟だ・・・すべては遅すぎたのだ」

現王派が報復にでることもある、シャルルカンの身は余計危険になったと語るジャーファル。

アールマカン「私にも非がある。私が王位を継いだときに、先王派との問題を解決していれば、こんなことにはならなかった。

お前だけを責められるものではない」

セレンディーネ「難儀だな・・・あの子はこの国にいるだけで、今後の争いの種になるだろう」

そこへ、シンドバッドが提案をする。

シンドバッド「こういうのはどうでしょう?シャルルカン殿下は、我がシンドリア商会がお引き受けするというのは?」

この国に居ることが得策でないのであれば、盟主シンドバッドの元なら、各国の子息や要人が集まっており、ある意味世界一安全な場所ではと進言する。

アールマカン「お前の言う条件は何も問題ない。

だがこれは・・まるで人質だな」

シンドバッド「・・・・まさか、そんなつもりはありませんが・・・?」

アールマカンは少し考えて、同盟の証としてシャルルカンを託そうと返答する。

シャルルカンを見据えるアールマカン。

アールマカン「今のエリオハプトにはお前の存在は邪魔なだけだ。

だが、それもお前が成長して力をつけて・・私が国内を平定すれば何も問題ない。

戻ってこい。いつの日かこの国に・・・」

涙をながすシャルルカン。シンドバッドと共にその場を去る。

ナルメス「これでよろしかったのでしょうか・・・」

アールマカン「シンドバッドの提案に異論はない。だが食えぬ男だ。

我々はあの男に都合よく、そう選択するように仕向けられていたのだろう・・・。

どこまで計算しているのか。こうなることも、あいつの計算どおりなのかもしれない」

身を翻し、次に迷宮が現れたらすぐに教えろと話す。

アールマカン「この先金属器の力がなければ、生き残ることもかなわないだろう・・・。

世界は変わる。それもかつてない早さで。

そのための力が私には必要なのだ!!」

涙を拭うシャルルカンに微笑むシンドバッド。ふいに無表情になる。

シンドバッド(これでいいんだ。必要な物は全て揃ったのだから・・)

その様子を見逃さないジャーファル。

一行は暗黒大陸に向かう。

シンドバッドの冒険111夜感想

マギ本編での愚弟発言から、ドロドロに兄弟関係がくずれたのだと思ってたけど、愛ゆえだったんですね。

いい兄貴じゃないの~、新世界編では今回言ったとおりになったしね!!

本人は否定しているけれど、「人質」と認識の上でシャルルカンを迎えましたね。

今までのメンバーは「外交上」としてなんだけど、実質のところ同じく人質みたいなもんだしなぁ。

マギ本編でシンドバッドに心酔しているシャルルカンは、これを知ったらどう思うのだろう?

なんだかゼパルの迷宮の一見があってから、さらにシンドバッドの内面が変わった気がする。

意識せずとも、七海連合に集まっているのはシンドバッドが欲しかった「王の血」を引く者達。

自分にその血がないなら、利用するまで・・とか??

ところで、セレンディーネとの婚約の件は、いつ話が進むのだろう^^;

次回は暗黒大陸編 マスルール回ですかね。

マグノシュタット編はそのあとか。ヤムライハの登場はまだまだ先っぽい。

ん?この時代だとムスタシム王国編・・になるのかな。ドゥニヤやイサアクも出るかなっ?!

次回のネタバレ

【シンドバッドの冒険】112夜ネタバレ&感想「シャルルカンとマスルール」
シンドバッドの冒険111夜では、アールマカンがシンドバッドにシャルルカンを託し、エリオハプト編が閉じましたね。 ついにシャルルカンが仲間に...

スポンサーリンク

おすすめ乙女ゲームアプリ!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。