【マギ シンドバッドの冒険】第101夜ネタバレ&感想「覚悟を決めたセレンディーネ」

マギ シンドバッドの冒険
出典:裏サンデー

マギ シンドバッドの冒険 第100夜では、ジャーファルが暗殺者時代の技をつかって心臓を付き、ゼパルの要求をうまい具合に交わしました。

でもゼパルは怒り、シンドバッドを王として認めないと言い放った所でしたね。

ゼパルの怒りの真相は今回で語られるでしょうか。なにかを思うセレンディーネの行動に期待します!

では、マギ シンドバッドの冒険 第101夜ネタバレ&感想です!

スポンサーリンク

マギ シンドバッドの冒険 第101夜ネタバレ

前回までのネタバレ

【シンドバッドの冒険】100夜ネタバレ&感想「ハイスペックジャーファル」
ゼパルに操られたマスルールと戦うことになったジャーファル。どっちが死ぬまでなんてゼパル無茶いうわ! 前回の「シン、あとは頼みました」という...

第101夜ネタバレ詳細

「シンドバッドが戦うなら俺達もだ」

ドラコーン、ヒナホホ、マスルール、ジャーファルが立ち上がりゼパルと対峙する。

ゼパル「愚かな・・・」

セレンディーネ「待つんだ!シンドバッド」

セレンディーネはこの場で揉めるのは得策ではないと、ゼパルに非礼を詫びる。

シンドバッドの気持ちは判るが、次マスルールが操られれば全滅だ。迷宮の攻略できずエリオハプトの問題もそのままだ、それでいいのかと問い、耐えるべきだと諭す。

セレンディーネ「ゼパル、お願いだ王の選定を続けてほしい」

ゼパル「嫌だね」

シンドバッドを王と認めないのだから、王の仲間の選定もする必要がないと言い放つ。

そこへタミーラがセレンディーネを王の器として推挙したいと申し出る。

ジャーファル「っなに?!」

タミーラ「この中で1番強さを求めているのは姫様です!

パルテビアの時も、追われていた時も、自分の力のなさを後悔するばかりでした。

力があれば失った祖国を取り戻せるかもしれない。苦しみ悔み自分の無力を憂いだそんな姫様に今こそ金属器を手に入れてほしい!」

セヘルも自分たちはシンドバッドの部下ではなく、主はセレンディーネだけと語る。

セヘル「セレンディーネ様を新たな王の器として、試練を受けさせてください」

セレンディーネ(お前たち・・・そこまで・・・)拳を握る描写。

ジャーファル(一体どんな試練を課すかわからないんだぞ、それに他人に金属器をみすみす譲るのか、それで私たちは・・・)

ジャーファルの考えを察し、手で制するシンドバッド。

シンドバッド「セレン。ジンの試練を受ける覚悟はあるのか」

セレンディーネ「・・・・覚悟?そんなもの聞かれるまでもない」

覚悟を決めているセレンディーネの表情。

セレンディーネ「二人の気持ちを無下にできるものか。

ゼパルよ、私は力が欲しい。祖国を取り戻すために・・・何も出来なかった無力な自分を変えるためにも!」

ゼパル「本当につくづく人間っていうのは、おもしろい生き物だ」

厳しい顔つきから表情が和らぐゼパルの姿。

ゼパル「いいよ、君を新たな王の器として認めよう」

ただ生半可な試練では王として認められない。

王の器が二人いるのだから、両者で戦うのが当然だが、今までとは別の方法で争ってもらうと語る。

マギ シンドバッドの冒険 第101夜感想

ゼパルの真意が判るかとおもったのですが、まだ先みたいですね。

しかしセレンディーネが止めてくれてよかった。

シンドバッドなら本気で無理やり奪いそうだだし、そんなことしたら王としても器も怪しくなるよね。

でも止めたはいいけど、殺し合いを指示されているのに、どう対処つもりだったのかな?とは疑問に思いました。

タミーラがセレンディーネについて語っているときの、セレンディーネの表情がすごくいいねっ。

セレンディーネも王の器としての覚悟を決めた気持ちは応援したい。

けど、戦争擁護派だし国民にひどいことしてたし、イマイチ全面応援はできないかな^^;

しかも今はバルバロッサが下克上して、一時的にも平和だし。

姫様が力を手に入れて敵討ちに行くのもなんだかね?と言いつつも、ちょっとづつ成長して内面も強くなっていくのは好きだな!

ネタバレ&感想

マギ シンドバッドの冒険 第101夜ネタバレ&感想でした!

このままシンドバッドとセレンディーネが対峙するのか、戦いとは違った試練になるのか次の更新が楽しみデスね!

マギ本編ではゼパルの金属器をシンドバッドが持っているけれど、シンドバッドの冒険では最初は姫様なのかな?

その後、あれやこれやがあってシンドバッドが受け継いだ・・・となると、待っているのは悲しい出来事かしら(涙)

Mangaoneではシンドバッドの冒険の更新日が、水曜から土曜日に変更になりましたね。

アニメと合わせると公式で書かれていたけど、アニメ終了後も土曜日?

次回のネタバレ&感想

【マギ シンドバッドの冒険】第102夜ネタバレ&感想「ただのおてんば姫かと思ってた」
マギ シンドバッドの冒険第101夜では、ゼパルに王の選定をもう1度やり直したいと願い出るところでした。 アミーラがセレンディーネを推挙...

スポンサーリンク

おすすめ乙女ゲームアプリ!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。