マギとシンドバッドの冒険の登場人物で現在過去まとめ

rapture_20160419231024

マギ&シンドバッド冒険の登場人物達の現在・過去の画像と、年齢やエピソードをまとめていきます!

シンドバッドの冒険はマギ本編の29年前のエピソードで、マギ本編では4年ほど月日が経過しています。

性格や内面が変わっていたり、環境が変わっていたりエピソードを踏まえるとよりマギを楽しめますよ♪

まずアリババ・アラジン・モルジアからスタートして、徐々に登場人物を増やしていきます。

ネバタレも含みますので、今後の展開を知りたくない方はご注意くださいね。

※年齢についてはおおよそです。不確定要素が大きいです。

スポンサーリンク

メイン3人の今昔

アリババ

21~22歳(122歳)現在

aribaba119

現在のアリババ。アリババが死んだことになってから3年経過。

肉体は22歳、中身は122歳?

言い難いこともズバッと言っちゃう性格にチェンジw

100歳?!

aribaba100

白龍の金属器ベリアルで精神を肉体から剥がされ、なぜかハニワに精神が入った状態で登場したアリババ。

その過程の詳細は、本編でもまた描かれていません。

精神だけ100年の時を過ごしたような状態らしいので、中身だけジジババw

18~19歳?

aribaba16-2

マグノシュタット編で1年経過したあたりのアリババです。

レーム帝国で剣闘士として成長し、なにげに衣装チェンジ。

しかし、まだ女性と付き合ったことのないままで、ここを弄られた21巻199~204のギャグは卓越w

【マギ】199夜ネタバレ&感想「アリババに彼女が出来た!」
マギ2期アニメ放送後の本編ネタバレを更新していきます! マギ2期アニメは20巻の198夜で、白龍がアリババ達に別れを告げるところで終わりま...

16~17歳

aribaba16

カシムの王宮潜入事件から逃げて、その後アラジンと出会った17歳頃のアリババです。

バルバット編は、少年誌の王道的な友情を確認しあって幕があがる演出でした。カシムが抱く劣等感は、誰でも抱くリアルな表現でしたね。

14歳?

aribaba14

バルバット王の妾の子と判明し、王宮の元で暮らして月日が経ったときのアリババです。

正式な年数が公開されていませんが、様々な教育を受けてたことや、外見がアリババもカシムも成長しているので、数年は経過していると思います。

私の勝手な予想ですが14歳くらいかな?と。

6歳

dav

バルバットのスラムで暮らしていた時のアリババです。カシムとまるで兄弟のようでしたね。

ただカシムだけは、アリババと自分は違うという劣等感を、この時から抱いていたのでした。

シンドバッドの冒険10巻86夜で、カシムと一緒にシンドバッドを眺める幼少期のアリババが書かれていました。

その13年後に、シンドバッドと出会うことになります。

アラジン

15歳くらい(現在)

character3

最終章にてアラジン急成長、そして15~16歳でイケメン化!

現在はシンドバッドと仲違いし、モルジアナ・白龍と共に鬼倭国の浮遊城に身をよせています。

12歳くらい

character1

マグノシュタット編で12歳くらい。背も伸びてピスティと同じくらいになりました。

ソロモンの知恵によって、自分の両親であるソロモンとシバや、アルマトランの知識も知ることになりました。

10歳くらい

マギ3巻辺り。初期の絵柄でアラジンのぷにぷに度が腕に出てますねw

この頃からすでにおっ○い星人で、アリババと共に色街にでかけるエロガキw

5歳くらい?

character2

出典:マギ24巻

お母さんのシバの魔法で成長を止められた状態から、ウーゴくんによって目覚めさせられた時のアラジン。

ルフはシバとソロモンを受け継いでいます。

モルジアナ

19歳(現在)

character9

髪を切って大人っぽく、お胸も膨らんで大人の女性にっっっっ!

煌帝国編の最後、白龍がベリアルでアリババを倒したあとに、アリババへの恋頃の気付きましたが、現在は・・・?

オルバ達によると白龍と・・・?と思わせぶりなセリフがありましたが、はたしてどうなのか!!!

16歳

ユナンと出会って力の使い方を学び、眷属器で空をも飛べしまうほどパワーアップして再開!

ますます強くて頼もしい女の子に!

ちなみにこの時点でも、まだ恋心に気づいてない・・・。そしてアリババをお姫様だっこするのは3回目くらい・・・w

14歳

character6

アリババとアラジンと出会った頃。

やたら強い女の子な印象。知らず知らずにアリババを好きなっているけれど、まだ本人は気づいていないんですよね~。

幼少期

出典:マギ24巻

奴隷狩りにあって領主ジャミルの奴隷になる前のモルジアナ。アルマトラン編の回想で描かれていました。

シンドバッドの冒険 登場人物(更新中)

シンドバッド

34歳(現在)

出典:マギ29巻

出典:マギ29巻

最終章・新世界編にて世界の指導者となったシンドバッド。

アルバと手を組み、アラジンの聖宮と「ソロモンの知恵」を狙っています。

ルフシステムをシンドバッドの理想に作り変えようとし、アラジンと仲違いとなりました。

【マギ】第305夜ネタバレ&感想「シンドバッド中二病をこじらせる」
マギ第304夜では、成長したアラジンとモルジアナが登場し、暗黒大陸で暮らしている様子が垣間見えましたね! アラジンってば身長がのびて、...

31歳

出典:マギ28巻

出典:マギ28巻

煌帝国編終わりごろのシンドバッド。

鬼倭国を加えた七海連合で、白龍に味方する形で紅炎との戦争に加わり、ゼパルの能力で紅玉を操って戦争が終結。

やり方が汚いぜ!

29歳

出典:マギ4巻

出典:マギ4巻

アラジンとモルジアナに出会ったばかりの頃のシンドバッド。

シンドバッドの冒険は国を作るために奮闘していますが、マギ4巻ですでにシンドリア王国を建国。

ただ、シンドリアの前にも作った国が、パルテビアに滅ぼされ国民の堕転したルフを取り込み、半分堕転している状態ですね。

この時は、まだシンドバッドの黒さがにじみ出ていなくって、なんていい王様なんだって印象でしたな・・・。

16歳(170センチ)

出典:シンドバッドの冒険8巻

出典:シンドバッドの冒険8巻

マリアデル商会の奴隷になったシンドバッド。この時にマスルールと出会います。

最後は反乱を起こし奴隷から開放されますが、その時に沢山の死人を出て、はじめて手を黒く染めた事件でした。

残念ながらアニメはここまで放送しません(><)

▶ 奴隷編ネタバレはこちら!

14歳(156センチ)

出典:シンドバッドの冒険4巻

出典:シンドバッドの冒険4巻

故郷パルテビアを出て、イムチャックでブァレフォールのダンジョンをクリア。

ヒナホホとジャーファルに出会い、ドラコーンが初めての眷属になりました。

ドラコーン

34歳(現在)

新世界編ではまだ登場していませんが、そんなに容姿は変わってないんじゃないかなと。

子供がいたりして?

31歳

出典:マギ9巻

出典:マギ9巻

シンドリア王国の八人将のうちの一人。

14歳の時にバアルの眷属として同化して、ドラゴンの姿になってから変わりありません。

ただ、セレンディーネの侍女サヘルと結婚。子供はいないっぽい。

【マギ】ドラコーンの嫁がセレンディーネじゃない真相と同化理由
マギ&シンドバッドの冒険に登場するドラコーン(ドラグル)の嫁が、マギ本編はセレンディーネではない真相と眷属と同化した理由をネタバレします。 ...

14歳(158センチ)

セレンディーネの元に使える軍人。レームでシンドバッドと再開し仲間に。

シンドバッドと出会って根っからの軍国主義から、シンドバッドの理想に協調して、世界を旅するようになりました。

セレンディーネに想いを寄せていましたが、次第に侍女サヘルといい仲に・・・・。

ジャーファル

30歳(現在)

出典:マギ29巻

出典:マギ29巻

最終章・新世界編ではシンドリア商会会長室 室長です。

3年前と変わらぬ姿ですが、アリババに変わらないですね!って言われたときに、黙ってしまう出来事があり・・・。

25歳

出典:マギ8巻

出典:マギ8巻

シンドリア王国の八人将のうちの一人で、政務官だった頃。

ジュダルとの戦いで、一瞬だけ暗殺者時代の表情になる出来事がありました。

普段は温厚で、年下の子たちの面倒見が良いシンドリアの母。

13歳

出典:マギ6巻

出典:マギ6巻

ルルムのスパルタ教育により、言葉遣いも性格も丸くなり、よきシンドバッドの相棒に。

人って変われるんだなぁ!

10歳(132センチ)

出典:マギ4巻

出典:マギ4巻

ジャーファルさんの黒歴史、シャムラシュ(ヤンキー)時代w

自身もこの時のことは恥ずかしいと自覚している様子。

堕転しかけたところシンドバッドに救われ、シンドバッドの目指す理想を共に目指すために仲間に。

ヒナホホ

41歳(現在)

最終章・新世界編ではまだ登場していません。

35歳

出典:8巻

出典:8巻

シンドリア王国の八人将のうちの一人。

すでにルルムが故人となり男やもめ。随分といい親父になってきた。

【マギ】ヒナホホの嫁ルルムが故人の理由と妹の現在をネタバレ
マギ&シンドバッドの冒険に登場するヒナホホは、ドラコーンやジャーファルと同じくシンドバッドが14歳の頃からの古い仲間です。 マギ本...

21歳(220センチ)

出典:シンドバッドの冒険4巻

出典:シンドバッドの冒険4巻

シンドバッドと出会った時は、気の弱い兄ちゃんだったのに。

ダンジョン攻略後は男気溢れる兄ちゃんに。シンドバッドを主と認め仲間に。

ミストラス

15歳(173センチ)

出典:シンドバッドの冒険6巻

出典:シンドバッドの冒険6巻

ササン王国 第一皇子。スパルトスの兄。

シンドバッドの冒険ササン王国編にてシンドバッドの仲間に。着ている鎧はマギ本編スパルトスが着ているのと同じ種類。

マギ本編では1度も登場しておらず、最終章にてスパルトスが王になっていることから、おそらくマギ本編の時点で故人の可能性あり

スパルトス

27歳(現在)

character32

最終章・新世界編ではササン王国の現国王。

22歳

出典:マギ8巻

出典:マギ8巻

シンドリア王国八人将の一人。

兄と正反対の性格で大人しく、歩く経典のような真面目さ、女性が苦手。

8歳

出典:シンドバッドの冒険6巻

出典:シンドバッドの冒険6巻

ササン王国 第三皇子でミストラスの弟。もう1人兄がいる設定ですが、まだ未登場。

シンドバッドの冒険で、ササン王国を出発する兄ミストラスを見送る。

その時ミストラスの身を案じるセリフが、ミストラスの死亡フラグっぽい(汗)

シンドバッドの仲間になるのはまだ先の様子(2016/7時点)

セレンディーネ

16歳(163センチ)

出典:シンドバッドの冒険2巻

出典:シンドバッドの冒険2巻

パルテビア帝国 第一皇女。Dカップ。幼い弟がいる。

初登場時、シンドバッドに敵意をむき出しにするが、シンドバッドに軽くあしらわれ、パルテビアからやすやすと出港されてしまう。

17歳

出典:シンドバッドノの冒険10巻

出典:シンドバッドノの冒険10巻

バルバロッサの反乱によりパルテビアから逃亡。

髪を売ったり、皿洗いなどで日銭を稼ぐ生活が1年にも及ぶ。

ドラコーンがシンドバッドの冒険書を知ったことで、シンドバッドを頼ってシンドリア商会に来た。次第にシンドバッドに心を開く。

ゼパルのダンジョンに同行し、シンドバッドは王になれないと説得。ゼパルと契約した。ただし、アニメはここまで放送しません。

シンドバッドの冒険101夜~105話は必見!

【マギ シンドバッドの冒険】第101夜ネタバレ&感想「覚悟を決めたセレンディーネ」
マギ シンドバッドの冒険 第100夜では、ジャーファルが暗殺者時代の技をつかって心臓を付き、ゼパルの要求をうまい具合に交わしました。 でも...

マギ本編で登場していないため、シンドバッドの冒険で故人の可能性あり。

ピスティ

21歳(現在)

character33

最終章・新世界編ではアルテミュラ王国 現女王。

18歳

シンドリア王国の八人将の1人。アルテミュラ女王の8人目の娘。動物と意思を通わせる能力をもつ。

幼い容姿ながらも、色々と経験が豊富。シンドリア内では男性関係で問題を起こしているらしい。

幼少時

出典:シンドバッドの冒険7巻

出典:シンドバッドの冒険7巻

3歳位?アルテミュラと同盟を交わし、出発するときに女王ミラから紹介される。

シンドバッドから大きな海の匂いがする感じる。

シンドバッドの冒険初登場は55話。

【シンドバッドの冒険】55夜ネタバレ&感想「アルテミュラ出国ピスティ登場」
シンドバッドの冒険アニメ最終回(12&13話)後のネタバレになります。 アルテミュラ王国を出国し、シンドリア商会に戻ったところに、突然の来...

シンドバッドの仲間になるのはまだ先の様子(2016/7時点)

シャルルカン

26歳(現在)

character35最終章・新世界編ではエリオハプト現国王。

23歳

出典:マギ9巻

出典:マギ9巻

シンドリア王国八人将のひとり。アリババの師匠。ヤムライハに好意あり。

シンドバッドの影響でチャラ男にw

このきっかけは、セレンディーネの「彼らの生き方を見習うといい」の一言(シンドバッドの冒険112夜)ちがう意味を見習ってしまいました・・・。

幼少期

出典:シンドバッドの冒険6話

出典:シンドバッドの冒険93夜

王位の兄弟争いの過程でシンドバッドの仲間になる。

この頃、まだかわいい男の子!

マスルールのほうが先にシンドバッドの仲間になったのに、なぜか先輩と呼ばせている不思議。

アニメではここまで放送しません(涙)

▶ エリオハプト編ネタバレはこちら!

マスルール

25歳(現在)

character48

新世界編では、レームのファナリス兵団に在籍。なんと結婚し2人の奥さんと、4人の子持ち!!!

レームは一夫多妻制なの?!

奥さんまだ未登場です。

22歳

出典:マギ4巻

出典:マギ4巻

シンドリア王国八人将の1人。モルジアナの稽古をつける。

シンドバッドとはシャルルカンより先に出会っているのに、なぜ先輩呼び。

ヤムライハのグチ聞き係。

幼少期

出典:シンドバッドの冒険8巻

出典:シンドバッドの冒険8巻

レーム帝国で、マリアデル商会の奴隷・剣闘士だった頃。

奴隷になっても誇りを捨てないマスルールの影響で、奴隷に落ちたシンドバッドが再起。

奴隷の反乱によりマリアデル商会が壊滅、シンドバッドの仲間になる。

残念ながら、アニメでは放送されません・・・。

シンドバッドの冒険初登場は64話

【シンドバッドの冒険】64夜ネタバレ&感想「マスルール登場」
シンドバッドの冒険63夜では、マリアデル商会との契約をジャーファル達に伝えて、シンドリア商会をたったところでしたね。 島についたシンド...

ヤムライハ

28歳(現在)

character47

マグノシュタット学院の学長。独身。

魔法たよらない生活を送り、学院の人々は好きな職業についている。今は、各国の研究機関として魔法の共同開発を行っている。

23歳

出典:マギ8巻

出典:マギ8巻

シンドリア八人将の1人。水の天才魔導士。身に着けている貝殻に魔力をためて、大魔法を使う事もできる。

魔法バカのため、男の人に相手にしてもらえず、やけ酒をしてマスルールにグチをよく聞いてもらっている。

シャルルカンとは犬猿の仲で弟のように思っている。当のシャルルカンは、姉だと思ったことは無いと断言(おまけペーパーにて)

幼少期

出典:マギ23巻

出典:マギ23巻

ムスタシム王国に仕えていた家系。モガメットらの反乱時に、魔道士狩りの際、命が危ぶまれたため、モガメットが養女として育てる。

次第にモガメットを恐れ、シンドバッドの元に。シンドバッドの仲間になるのはまだ先の様子(2016/7時点)

ピピリカ

昔と現在

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

出典:シンドバッドの冒険10巻

出典:シンドバッドの冒険10巻

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

pipirika

[/wc_column][/wc_row]

ヒナホホの妹。180センチ。年齢未公開。

現在はジャーファルの部下として働く、綺麗なおねいさん。

ミストラスといい感じになるかも?

ルルム

出典:シンドバッドの冒険8巻

出典:シンドバッドの冒険8巻

ヒナホホの奥さん。250センチ。25歳。

ジャーファルとシンドバッドを教育した元祖シンドリアの母。

容姿端麗かつ才女で、武術にも秀でているらしい(まだ戦闘描写なし)

マギ本編ですでに故人ですが、そのエピソードはこれからのようです。

ユナン

ユナンの容姿は今も昔も変わりません(笑)以下でネタバレしています。

【マギ】ユナンの正体と年齢や性別のネタバレまとめ
マギ本編&シンドバッドの冒険に登場する「ユナン」の正体と、年齢や性別のネタバレをまとめました! 彼女?彼?はアラジンやシンドバッドの敵か味...

サヘル

character34

出典:シンドバッドの冒険6巻

セレンディーネの侍女。身長165センチ。魔道士。

アルテミュラ編以降にドラコーンと距離が縮まり、マギ本編では夫婦に。以下でネタバレしています。

【マギ】ドラコーンの嫁がセレンディーネじゃない真相と同化理由
マギ&シンドバッドの冒険に登場するドラコーン(ドラグル)の嫁が、マギ本編はセレンディーネではない真相と眷属と同化した理由をネタバレします。 ...

タミーラ

出典:シンドバッドの冒険6巻

出典:シンドバッドの冒険6巻

セレンディーネの侍女。身長150センチ。体術が使える。

マギ本編では未登場のため、シンドバッドの冒険にて故人の可能性あり。

バルバロッサ

ドラコーンの兄。パルテビア皇帝を謀殺し、セレンディーネとの婚姻で王の座を狙う。

迷宮攻略者でグラシャラボラスと契約。セレンディーネとドラコーンに立ちはだかる。

煌帝国のマギ・ジュダルと面識あり。

アニメでカットされたドラコーンVSバルバロッサで魔装の能力公開!

【シンドバッドの冒険】38夜ネタバレ&感想「ドラコーンの力の代償とジュダル登場」
シンドバッドの冒険37夜では、眷属器の力で新たな力を得たドラコーンでしたが、バルバロッサが魔装し絶体絶命に! ドラコーンはセレンディー...

マギ本編では未登場のため、シンドバッドの冒険にて故人の可能性あり。

魔道士ファーラン

出典:シンドバッドの冒険4巻

出典:シンドバッドの冒険4巻

ブァレフォールの迷宮で登場した魔道士ファーランについては、下記でネタバレしています。

アルマトラン編以外の本編では一度も登場していないため、シンドバッドの冒険で倒されている可能性あり。

【マギ】ファーランの正体ネタバレとジャーファル堕転の意味
シンドバッドの冒険の漫画やアニメ5話と6話で、ジャーファルを堕転させたり、ブァレフォールに襲われた魔道士ファーランの正体ネタバレと、堕転の意...

ハールン(ラシッド王)

出典:シンドバッドの冒険10巻

出典:シンドバッドの冒険10巻

バルバット王国22代国王 ラシッド・サルージャ。

マギ本編にて国内のクーデターにより体調が悪化し亡くなる。主人公アリババの父親。

シンドバッドの冒険では、シンドバッドの友として商売の良き指導者として関わっている。

息子でアリババの異母兄弟アブマド、サブマドも登場。

アブマド&サブマド

マーデル

ファティマー

バルカーク

ヴィッテル

マハド

七海連合(更新予定)

アルテミュラ女王 ミラ

ササン王国 ダリオス

イムチャック王国 ラメトト

エリオハプト王国 アールカマン

煌帝国(更新予定)

白龍

ジュダル

練紅玉

練紅炎

練紅明

練紅覇

練白瑛

レーム帝国(更新予定)

シェヘラザード

ムー・アレキウス

ティトス

スフィントス

他サブキャラ(更新予定)

夏黄文

オルバ

トト

ブーデル

まとめ

以上、マギ&シンドバッド冒険の登場人物達の現在・過去でした!

キャラクター達がしっかり描き分けられているので、幼少期から現在への成長をしっかり感じられますね!

この3人のあとはシンドリア八人将、煌帝国、レーム帝国、アルマトラン編、ほかサブキャラの順番で登場人物の今昔をまとめていく予定です。

また今後も登場人物の成長や変化があれば、随時更新いきますのでご期待ください♪