【マギ】306夜ネタバレ&感想「アルバとシンドバッド結婚フラグ」

出典:少年サンデー マギ306話

マギ305話では、シンドバッドがルフを書き換えるためにソロモンの知恵を必要とし、逃げたアラジンを追ったアルバと白龍の戦いが始まったところでしたね。

シンドバッドのやろうとしていることは、一見素晴らしいようで未来永劫の独裁という欠陥がありました。

シンドバッドの手を取らなかったアラジンが、どう抗っていくのか楽しみですね!

今回は白龍とアルバの戦闘から開始です。

因縁の決着が再びつくのでしょうか?!

では、マギ306夜のネタバレ&感想です。

▶ マギ最新話 はこちらでネタバレ中!

スポンサーリンク

マギ 第306夜ネタバレ

前回までのネタバレ

【マギ】第305夜ネタバレ&感想「シンドバッド中二病をこじらせる」
マギ第304夜では、成長したアラジンとモルジアナが登場し、暗黒大陸で暮らしている様子が垣間見えましたね! アラジンってば身長がのびて、...

306夜まとめ

・白龍はアルバとの戦いに負け、最後に練玉艶からいつアルバになったのか尋ねる。

・白龍の兄2人を産んだあとに精神を乗っ取った。そうやって歴代の女性の体を乗り移り続けていた。自分の子供に乗り移るのが一番力を発揮できるらしい。

・シンドバッドはまだ自我を保っているが、いずれシンドバッドでもないダビデでも何者でもなく、イルイラーが復活すると語るアルバ。

・情報を聞き出せたとして、白龍はザガンの力で鬼倭国の浮遊城へ瞬時に移動する。

・白龍に逃げられたアルバは怒り狂うが、復讐しか考えていなかった白龍に対して、喜びの笑みがこぼれる、が、それを否定するアルバ。

306夜ネタバレ詳細

白龍とアルバの激しい戦闘。だが、アルバの深い一撃を受け、白龍の魔装が解けてしまう。

首を締め上げるアルバ。

白龍「俺の・・負けだ・・!

最後に・・・教えてくれ・・・俺の母上は・・・いつから”アルバ”だったんだ?」

アルバ「練玉艶が白雄、白蓮の2人の皇子を産んだ後ね。

私はこの肉体を乗っ取り、白瑛とあなたを産んだ。

私は精神体だから、体を取り替えることができるのよ」

イスナーンのような人形ではアルマトラン時代の力を発揮できない。

アルバが強さを保つには、完全に適合する肉体を自ら作り育て、渡り歩く必要がある。

白龍「どういう・・・ことだ!?」

アルバ「子供を生むのよ!!」

実の子供だけが完全な予備体として機能する。

そのために、練玉艶の母親、そのまた母親と精神を渡り歩いてきたのがアルバだった。

出典:少年サンデー マギ306話

出典:少年サンデー マギ306話

アルバ「次の体も作っておかなくちゃ。白瑛の体で子供を産み、育てないといけないわ」

白龍はシンドバッドの精神も、誰かに乗っ取られているのか尋ねると、まだ自我を保っているが、いずれシンドバッドでもダビデでもない新しい存在になるとアルバが答える。

アルバ「それこそ”イル・イラー”の復活の時っっっ!!!」

シンドバッドはそのことを知らないようだ。白龍は復讐という一時の感情に流される幼稚な子供だった、だから仇を討てなかったと笑うアルバ。

白龍「確かに、俺は、復讐しか見えない、感情に流されるだけの子供だった。

だが・・・様々な助力を得て、もう復讐は終わったんだ」

直後、アルバの背後に、鬼倭国の浮遊城が海の中から現れる。

出典:少年サンデー マギ306話

出典:少年サンデー マギ306話

白龍のザガンの力で海中から植物が伸び、白龍を掴んで浮遊城へ一気に移動する。そこにはアラジン、モルジアナ、倭健彦が待っていた。

アラジン達に先ほどのアルバ情報と思惑を伝えた白龍。

白龍「今、宿っている姉上の肉体を失えば、同じ強さで復活はできない。姉上にはまだ子がないからな。

アルバ殿。貴重な情報をありがとう」と笑う白龍。

出典:少年サンデー マギ306話

出典:少年サンデー マギ306話

アルバは顔が歪め、白龍の名を叫ぶ。

直後、浮遊城から鬼哮砲が発射し、アルバはボルクで身を守る。

視界があけると浮遊城の姿がなくなっていた。

アルバ「消えた!さっきのは鬼倭王?

白龍はあらかじめ鬼倭国に助力をあおぎ、あの島に種を植え付け、アラジンを亡命させる手はずを整えていたというの・・!?

そして芝居を打ち、私から情報を引き出した。

復讐しか見えなかったはずのあの子が・・・!!!

できるはずがない。あの子にそんなこと、できるはずないわ!」

顔が笑っていることに気づくアルバ。

アルバ「?なぜ、私は笑っているの?

こんなに忌々しいのに。私は”あのお方”だけが大事。

私と”あのお方”以外は誰もいらないわ

出典:少年サンデー マギ306話

出典:少年サンデー マギ306話

海上で佇むアルバの姿。

マギ 第306夜 感想&考察

べらべらしゃべりすぎですよ、アルバさん(笑)

悪役ってなんで油断すると必要以上のこと話だすんでしょうねw

それにしても、やっぱり白龍を産んだ時点でアルバだったのね・・・。シンドバッドの冒険アニメ1話でアルバが出てきた時に、まさかって思ってたけど、本当にそうだった。

シンドバッドの冒険アニメ1話漫画&OVAとの違いネタバレ&感想
マギシンドバッドの冒険アニメ1話の感想&ネタバレ考察になります。熊本地震でTBS、MBS、CBCの放送は延期になりましたが、BS_TBSは通...

白龍は本当の母親を知らないし、ある意味アルバが本当の母親だし・・あわわわ。

シンドバッドと結婚フラグ立ったな

白瑛の体で子供を産まなくっちゃって・・・。

相手はシンドバッドに決まりじゃないっすか!相手、他にいる?!

結婚→妊娠でシンドバッドのそばに居る理由になるし、シンドバッドのDNAを引き継いだ強い子が生まれるだろうし!

でも、精神を乗っ取れるのは女性だけなの??

マギ25巻248夜で一瞬の隙をみてアルバがしていたコレは、白龍に乗り移れる時の保険か何かかも。

出典:マギ25巻

出典:マギ25巻

精神を奪った相手の心は?

ここの説明も、ついでにしてくれたら良かったなー。

白龍は姉がどうなっているの気にならんのかい、質問してよw

やはり意識はないのかな?乗っ取るってことだし、その時点で自我が消えちゃう??

26巻250夜で一瞬練玉艶が戻ったのは演技?

母性の笑み

アルバの笑みは、息子に対する愛憎、そして成長していることの喜び!

306話前半の首を締め上げている時の表情からして、母性が目覚めてきて、本気で殺そうとしていないんじゃ?

もしかしたら、アルバの最後は白龍を守って・・・なーんてお約束展開もありえそうですね。

それにしても、アルバin白瑛って、美しすぎじゃありません?!

顔芸は省くとしてもw すっごく綺麗なおねぇさんなのですが!!

ネタバレ&感想

以上、マギ 306話ネタバレ&感想でした。

気になるのは、鬼倭国の倭健彦がアラジン陣営に居ること。

29巻で初登場だったし、どんな思惑で七海連合の一員になったのか判明していませんね。

次週は現在の話に戻るようなので、倭健彦や白龍の今を知ることが出来そうです!

七海は倭健彦の眷属なのかな~?

あなたのネタバレ感想&考察を語りませんか?

今回306話でアルバが生き続けた理由が判明しましたね。

何代も前から煌帝国に巣食っていたのは、なにか理由があるのでしょうかね。

また”子供を産む”という、シンドバッドと結婚フラグもここで予想してたら本当にフラグが立ってしまいました^^;

【マギ シンドバッドの冒険】第103夜ネタバレ&感想「ダイナミックプロポーズ」
マギ シンドバッドの冒険 第102夜では、金属器をどのように使うか?といったセレンディーネとシンドバッドのディベートが始まりましたねw ...

あなたはどう思いますか?ぜひぜひネタバレの感想を寄せください♪

次回のネタバレ

【マギ】307夜ネタバレ&感想「凄くないアリババに会いに行く」
マギ306夜では、2年前にシンドバッドの誘いを断ったアラジンが、アルバに追われましたね。 白龍が足止めをして、油断したアルバから情報を聞き...

スポンサーリンク

二次元のAIイケメンとLINEしよう!

おすすめ乙女ゲーム!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。