【マギ】297夜ネタバレ&感想「ヤムライハとの再会」

298-1

マギ296夜では、バルバットでバルカーク達と再会、王子としてのわだかまりもなくなりました。

今回はマグノシュタット!

では、マギ297夜ネタバレ&感想です。

スポンサーリンク

マギ297夜ネタバレ

前回のネタバレ

【マギ】296夜ネタバレ&感想「故郷へ」
マギ295夜では、煌帝国の魔導研究施設にて物を移動する方法をみつけました。 今回は各国との商談にアリババが旅立ちます。 では、マ...

297夜まとめ

マグノシュタットでヤムライハに会い商談を交わすアリババ。聞くとアラジンの失踪はかなり不自然だったようだ。

そしてアリババは次の国を目指す。

297夜ネタバレ詳細

バルカーク「若の頼みならもちろん、バルバッドにも「商館」を立てましょう!」

交渉は無事成功し、アリババは次の国へ向かう。

アリババ「ここが・・あのマグノシュタット!?」

以前とだいぶ様変わりした学院都市国家「マグノシュタット」に降り立った。

緑が多く、水辺が綺麗で、みんながちゃんと生活しており、以前の悲惨な戦いの影は残っていない。

ヤムライハ「アリババくん!?本当にアリババくんなの!?」

character47

学長になったヤムライハが、実験に失敗して服がボロボロになったにもかかわらずアリババの元に走ってきた。

アリババ「アハハッ、久しぶりです!ヤムライハさん!変わってなくて嬉しいですよ。

でも、この国の変化は予想外でした。パルテビアよりももっと銀ピカに進化してるかと思ってました」

ヤムライハ「マグノシュタットはあくまでも研究機関だからね・・それに、もう街のすべてを魔法道具に頼って動かすのはやめたの」

国の人たちは、みんな自由に職業を選んで暮らしている。

魔導士だけが世界を正しく導ける存在じゃないって、最期にモガメットが言ったことをみんな覚えているという。

話は進み、アリババは本題に移る。

転送魔法陣を商売で使うこと、基地さえ作れば魔力を送るだけで魔道士じゃなくても、誰でも輸送できることを話す。

ヤムライハ「本当なの!?・・それはすなわち、「魔法道具」よ。

複雑な命令指揮を持つ大魔法ほど、「魔法道具」にするのは至難の技なのよ」

世界で3人しか使えなかった幻の大魔法、それを練紅明は「ダンダリオン」を解析して「魔法道具」にしてしまったのだ。

ヤムライハ「転送魔法陣」は、世界の流通に革命を起こすわ!!「商館」の件、マグノシュタットもオーケーよ!」

アリババは天才魔導士ヤムライハまでここまで言ったことで、「転送魔法陣」に確かな手応えを感じる。

アリババ「ありがとうございます!それと聞きたいことが・・アラジンたちの行方を、知りませんか?」

ヤムライハ「わからないわ・・私は、アラジン君がいなくなる直前まで連絡を取り合っていたのに・・でも何も言ってくれなかったわ・・」

それを聞き、アリババはやはりかなり不自然な失踪だったのだと確信する。

しかし、シンドバッドも紅玉もなぜそう言わなかったのかと疑問も出てきた。

ヤムライハ「今回の商談、君だから引き受けたのよ。

大魔法を魔法道具にしてしまう煌のその発想は、正直少し恐ろしいわ。でも、平和な時代を守るために、魔法を生かす努力を続けなくては・・」

アリババ「はい。そのためにも、アラジンを必ず見つけてきます!」

誰かに連絡をとるヤムライハ。独身を指摘されて怒っている様子からあの人だと気づく。

次の国に降り立ち、宮殿内で歓迎されるアリババ。

シャルルカン「久しぶりだな!コノヤローッ!」

298-2

巨大な蛇を巻いているエリオハプト国国王シャルルカンが目の前に現れる。

マギ297夜感想

ヤムライハ!!魔法に関しては相変わらずだけど、かわいいー美しいー!!

イレーヌとマイヤーズ懐かしい!

独身でよかったってこぼしちゃうシャルルカンってば、魔法国家にいたらヤムライハがモテるんじゃ、とか心配してたら萌えるw

そして、2人の関係はまわりからみたら、シャルルカン→ヤムってばればれだったんだなぁ。

新世界編の前では、そんな描写なかったから意外だった。

アラジン達の不自然な失踪。シンドバッドと紅玉はそれを隠している節がありますね。

次回のネタバレ

【マギ】298夜ネタバレ&感想「懐かしい面々との再会」
マギ297夜では、マグノシュタットでヤムライハと再会!そして次に向かった先はエリオハプトのシャルルカン! 次々の懐かしい人との再会があ...

あなたの感想や考察を教えてください

マギ297夜はいかがでしたか?

あなたの感想や考察を、ぜひぜひ教えてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ乙女ゲームアプリ!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。