【マギ】295夜ネタバレ&感想「魔導研究施設」

出典:マギ30巻

マギ294夜では、流刑地をアリババが訪れ紅炎・紅明・紅覇と再開!

前回シンドバッドといざこざありつつも、煌帝国へ戻れたようです。

では、マギ295夜ネタバレ&感想です。

スポンサーリンク

マギ295夜ネタバレ

前回のネタバレ

【マギ】294夜ネタバレ&感想「煌帝国の元皇子3人」
マギ293夜では、煌帝国の軍事力を商売へつぎきむ構想がアリババによって話されました。 ただ食料を生産するにも輸送手段が・・・とういこと...

295夜まとめ

紅明は軍師として仮面をつけて紅玉達の前に現れた。そして公にしていなかった、魔導研究室の存在が判明する。

そこで「物の移動させること」について役立つ研究を知り、アリババは成功すると確信した。

295夜ネタバレ詳細

白蓮「何をイライラしているのですか?あんな矮小な「王の器」相手に・・」

シンドバッド「まさか。・・ただ、思い出しただけだよ。

俺も若い頃は、青臭い精神論だけで全てを救えると信じていた。だがそれは、間違いだった」

だからこの世界の仕組みを作った。いずれ、王権も国境も無意味なものとなり、全ての力が入ってに集約するだろう。

だがシンドバッドは、落伍者を決して見捨てはしない。煌は破綻するだろうが、それまで好きにやらせてやると語る。

煌帝国「洛昌」にて。

アリババ「あー、この人は助っ人だ。新生・煌帝国軍の、「軍師」とでも思ってくれ!」

出典:マギ30巻

出典:マギ30巻

仮面を被ってはいるが、紅玉や役人たちはそれが紅明だとわかり、涙する。夏黄文だけ気づいていない。

アリババ「さぁ、軍師殿。貴方しか知らない煌帝国の秘密を教えてくれますよね」

紅明「「魔導研究施設」は、今どうなっていますか?」

白龍帝時代から予算を回し続けた謎の部署があることを夏黄文は思い出す。

地下には「国際同盟」にも気取られなかった、東方の「気」の研究施設があった。

アリババ「なんだこりゃあ・・!?見たことねーもんばっかりだぜ・・」

出典:マギ30巻

出典:マギ30巻

施設を見て回る途中、沢山の研究者は紅明が現れたのを知り、近寄ってくる。

紅明「皆、今日までよく耐えてくれましたね」

その言葉に感激する。

研究員「煌帝国のために研究を続けてきました。各班、成果を報告いたします」

「遠隔透視魔法」「迷宮生物」、「眷属同化」、「八卦札」・・

アリババは煌帝国の魔法研究は、マグノシュタットに勝るとも劣っていないと感じる。

その時、アリババが「乾卦札」と呼ばれる札を見つけ、どういう札なのかを聞く。

紅明「死者を蘇らせるのですよ」

よく見ると、戦死した煌帝国兵士の死体が大量にあり札が貼られていた。彼らはレーム帝国本土侵攻作戦に投入予定だったという。

アリババ「おい・・そんな・・死んだ人間を弄んでいいと思ってんのかよ!?」

紅明「弄んでなどいません。彼らは死後も、世界を一つにするために、戦い続けることができるのです」

それを証明するように、研究員達は、喜んで死んだ後も戦うと言っている。

アリババ「あんたら・・やっぱり危ねー戦闘マニアの侵略国家には違いなかったんだ。

・・なぜ軍師殿は、「魔法」と「迷宮」の研究を?」

紅明「「危機感」です。・・この世に奇跡などない。すべての現象には理由がある。

「魔法」は将来体現化され、戦争様式を覆す。

その危機感から、「迷宮」出現以前に、私はこの施設の前身を作りました。しかしもっと早くに、着手するべきでした」

その後、大量の魔法道具や「金属器」の流出により、魔法は爆発的に進歩してしまったという。

アリババは、紅明がもう少し早く魔法の研究を始めていたら、煌が本当に世界征服をしていたかもしれないと感じる。

引き続き施設を見て回っていると、研究員に呼び止められる。

紅明「・・そういえばアリババ殿は、「ものを移動させたい」とおっしゃっていましたね。この研究が使えるかもしれません」

アリババは何かが書かれた巻物を渡され、目を通す。

アリババ「・・こ、これは!?」

これさえあれば、「煌帝国商会」が世界一になるかもしれないと感じるアリババ。

マギ295夜感想

幼少期から先見の明があった紅明、恐ろしい子!

またこの国の死生観は独自ですね、死んでも国のために戦いたい!

なんか戦時中の日本だったらそんなことおもってそう・・・。

そして研究が身を結んだ「物を移動させる」ことが出来るものとは?!

次回のネタバレ

【マギ】296夜ネタバレ&感想「故郷へ」
マギ295夜では、煌帝国の魔導研究施設にて物を移動する方法をみつけました。 今回は各国との商談にアリババが旅立ちます。 では、マ...

あなたの感想や考察を教えてください

マギ295夜はいかがでしたか?

あなたの感想や考察を、ぜひぜひ教えてくださいね!

スポンサーリンク

二次元のAIイケメンとLINEしよう!

おすすめ乙女ゲーム!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。