【マギ】289夜ネタバレ&感想「アリババの特殊能力」

出典:マギ30巻
出典:マギ30巻

マギ288夜では、なんと葡萄酒商人のブーデルと再開w

今回は新世界における煌帝国の情報を得るために、紅玉と会います!

ではマギ289夜ネタバレ&感想です。」

スポンサーリンク

マギ289夜ネタバレ

前回のネタバレ

【マギ】288夜ネタバレ&感想「新世界の歪み」
マギ287夜は、飛空艇で煌帝国に向かうアリババが、空賊に巻き込まれるが難なく対峙! お礼に話しかけてきた商人が、なんとブーデルという感...

289夜まとめ

アリババは死んでいる間に、まわりの時間がゆっくり進んでいるように感じる特殊能力を得ていた。

煌帝国の門番の制止をかいくぐり、紅玉の元へ向う。

289夜ネタバレ詳細

兵士1「なんだ?貴様は・・」

アリババ「紅玉に会いに来ました。・・紅玉は俺の友達なんです。会いに行って・・いいですよね。」

兵士2「またスラムのいかれたごろつきか・・」

兵士3「去れっ!小僧っ・・」

力ずくでアリババを門外に出そうとした兵士だが、何が起こったのか分からぬ間にアリババに尻餅をつかされていた。

出典:マギ30巻

出典:マギ30巻

兵士3「んっ?」

兵士1「通すな、止めろっ!」

兵士達が一斉にアリババを止めようと襲い掛かるが、すべて避けられ、アリババはスイスイと兵士の間を縫って宮殿に近づいていく。

兵士2「俺たちは戦で鍛え上げた煌帝国兵士だぞ!?こいつ、「魔法」を使っていやがる!」

アリババ(魔法じゃ・・ねぇけどな)

兵士たちが叫びながら襲いかかってくるのを、アリババは冷静に動きを読み、すべて交わす。

ユナン曰く、ずっと死んでいたことにより、死ぬ間際に見える一瞬がゆっくりと見える「走馬灯」が、集中したときに見えるようになったと言う。

そして、ハニワの器を動かすことで、そのほんの一瞬の中でも動けるように修行をしていた。それはアルマトラン時代のの魔道士によるものだ。

出典:マギ30巻

出典:マギ30巻

「死と生の狭間で研ぎ澄まされ、一瞬を永遠に感じる超絶集中力」これがアリババの新しい力だとユナンは言っていた。

その会話を思い出しながらも兵士や「迷宮生物」兵団と戦っているアリババだが、すべての動きが見えているので難なく避けている!

アリババ「どんな巨人も強敵も、今の俺には捕らえられる。だから・・俺の敵じゃないぜ!」

アリババは宮殿を突き進み、玉座の前に着いた。

アリババ「よぉ紅玉!会いに来たぜ!!」

マギ289夜感想

アリババが特殊能力を得ました!この力ってかなり強力なものでは?

よくある時間停止系能力に匹敵するような強さかと・・・これがあれば対金属器がいずれ来ても、勝てそう。

しかも、ハニワにしてくれたのも、ワヒード、セッタのおかげなんですね・・・。

そしてついに紅玉の待つ広場に到着!3年以上ぶりに会う2人はどんな会話をするのでしょうか。

次回のネタバレ

【マギ】290夜ネタバレ&感想「紅玉との再会」
マギ289夜では、ブーデルから煌帝国の現状を知り、紅玉に会いに来ましたね。 そして、ついに紅玉と再会! では、マギ290夜ネタバ...

あなたの感想や考察を教えてください

マギ289夜はいかがでしたか?

あなたの感想や考察を、ぜひぜひ教えてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ乙女ゲームアプリ!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。