【マギ】263夜ネタバレ&感想「アラジンの意思」

出典:マギ27巻

マギ262夜で、バルバットに戻ってきたアラジンが、紅炎と白龍との戦いを止めようとする。

紅炎のいう戦わなければいけない理由とは?!

では、マギ263夜ネタバレ&感想です。

スポンサーリンク

マギ263夜ネタバレ

前回のネタバレ

【マギ】262夜ネタバレ&感想「善悪の判断」
マギ261夜では、お互い戦意損失し別れるところで、新たなキャラが?! 今後このキャラはどのように関わってくるのでしょうか。 では...

263夜まとめ

紅炎に使命を終えたのであれば、己の信じる正しい道を進むしかないと言葉をかけられ、アラジンは決心をする。

アリババの寝ている部屋に行き、ソロモンの知恵でルフの記憶を遡って手がかりを探る。

263夜ネタバレ詳細

アラジン「「堕転」している方が絶対に間違っているとは、僕には今、言えないよ・・」

黒いルフを利用し世界の破滅を目論むアルサーメンの打倒が、我々の使命だったのではと紅明は不思議に思う。

アラジン「「イル・イラー」を呼び寄せる原因にならないんだったら、黒いルフの存在自体は悪でもなんでもないんだ。

僕は・・白龍くんと紅炎おじさんたちに戦争をしてほしくないよ。でも言えなかった。

僕とアリババくんには・・できなかったんだ・・」

紅炎「おまえは馬鹿か?「イル・イラー」の危機は遠ざかったのだろう?やり方に不満は残ったのかもしれないが・・。

ならば、あとはおまえのやりたいようにやれ。少なくとも、俺たちは、そうしている」

紅明「アリババ殿にはすでに話したことですが・・我々は大真面目に、将来この世から一切の戦争を消滅させるためだけに、動いているのです。

そもそも戦争とは・・「相手に自分の思想を押し付けたい」ただ、それだけのために起こります。

出典:マギ27巻

出典:マギ27巻

つまり、戦争は己れの思想を他者に強要したいという、ただの「手段」なのです。では、どうすればいいのか・・」

紅炎「思想の数を減らすしかない」

アラジンはそれを聞き、この人たちなりに、この世界をよくしようと考えていたんだと感じる。

しかし、アルマトランでも、今の世でも、最初は皆世界を良くしようと考えて戦ったのに、どうしてうまくいかないんだろうと思う。

紅炎「白龍は玉艶を憎んだ。その玉艶と迎合する道を選んだ時点で俺たちは、白龍にとって死ぬまで相容れぬ存在になったのだ。

・・それぞれが、己の信じる正しい道を進むしかない」

アラジンはそう言われ、黙り込む。

紅炎「そもそも、お前は何故洛昌に行ったんだ、アラジン」

アラジンは答えにくそうにするが、紅炎にアリババの意思だったのだろうと当てられる。

紅炎「お前は、何がしたいんだ?」

アラジンは何も答えられない。

紅炎「お前の使命は、終わろうとしているのではないか・・だが、追う背中が消えても・・この世界は続くんだ。

自分の意思で立ち上がれないのならば、失くした幻影たちが、過去に目指した理想にとらわれるしかない」

そう言われ、アラジンは何かを決心する。

出典:マギ27巻

出典:マギ27巻

アリババが寝ている部屋に入っていくアラジン。

仲間は何も手が打てないと困っているが、アラジンは先ほど決意したとこを力強く言う。

アラジン「僕は・・・これから、ソロモン王でもウーゴくんのものでもない、僕だけの答えを見つけたい。

そして何よりも今・・・仲間として、アリババくんを助けたい!これは僕の意思さ!」

それを聞き敵討ちよりも、別の空間へ飛ばされたアリババを助けることが優先だと、皆納得する。

アラジン「アリババくんを、みんなで探そう」

モルジアナは、手がかりを掴むために「大峡谷」へユナンを探しに行く。

出典:マギ27巻

出典:マギ27巻

アラジンはルフの記憶をさかのぼって、手がかりを探す。

そして、アリババとなぜ出会ったのか、「マギ」として知ることで、新しい一歩を踏み出せるのではないかと思う。

アラジン「「ソロモンの知恵!!うーん・・あ!そうだ。

「開け〜ゴマっ!」」

263夜ネタバレ感想

イルイラーの脅威がなくなり、アリババがいない今は、アラジンが正しいと思う道を進まなければいけませんね。

そして、アリババを探し開始!

無事に見つけることはできるのでしょうか?!

次回のネタバレ

【マギ】264夜ネタバレ&感想「アラジンの涙」
マギ263夜では、使命を果たしたアラジンを自分の道を決意し、そしてアリババをみつけるためにルフの記憶をたどりはじめました。 では、マギ...

あなたの感想や意見を教えて下さい

マギ263夜はいかがでしたか?

ぜひぜひあなたの感想や意見を遠慮なく語っちゃってくださいね^^

スポンサーリンク

二次元のAIイケメンとLINEしよう!

おすすめ乙女ゲーム!

マギ考察&ネタバレ一覧

matomebana-2

マギ感想&ネタバレ一覧

matomebana-1

マギ アニメの続き

matomebana-1

シンドバッドの冒険 アニメの続き

■ブログの更新情報を受け取れます。