【マギ】257夜ネタバレ&感想「白龍の魔装ベリアルの能力

出典:マギ26巻
出典:マギ26巻

マギ256夜で、ベリアルの鎌を受けたアリババ。

感覚がない状況の正体とは?!

では、マギ257夜ネタバレ&感想です。

スポンサーリンク

マギ257夜ネタバレ

前回のネタバレ

【マギ】256夜ネタバレ&感想「見えない力」
マギ255夜では、ソロモンの知恵をつかってアラジンが力魔法を発動させました。 今回は白龍とアリババの場面に変わります。 では、マ...

257夜まとめ

アリババは脚をベリアルの鎌で切られ、感覚が無くなる。

感覚が狂い劣勢になるアリババ。極大魔法を唱え、白龍を倒す覚悟を決める。

257夜ネタバレ詳細

脚を切られたアリババ。

アリババ「違う・・ただぶった斬られたんじゃねえ・・これは・・?

なんともねえ・・!?「魔装」は解けちまってるけど・・斬られたのに痛くもなんともねえ・・いや・・

何も感じねえ・・ここにあるのに・・どこにもないみてーだ!左脚だけが・・!!

一体・・何をしやがった・・!?」

白龍「それはもう、あんたの脚じゃない。」

ベリアルの鎌は、人間の感覚を断絶させる。

「金属器」のベリアルは視覚・聴覚などの感覚を操作できた。

「魔装」状態のベリアルは、刃は外傷を生じないが、かすりさえすれば亜空間へ封殺する。

体が再起不能になってしまう死神のような魔装だった。

治療魔法で治すことはできない、敵を世界から完全に断ち切る断絶の技。

白龍「絶葬鎌(ベリオル・ゴルドレーザ)!!

その足は・・未来永劫、指一本動かすことさえ叶わない!!」

出典:マギ26巻

出典:マギ26巻

アリババ「なんだとォ・!?」

白龍が攻撃を加えてくるが、アリババは全く脚に力を入れることができず、炎の羽衣も左半分が消えてしまい、うまく飛べない。

植物の触手がアリババを襲う。

アリババ「二つの「金属器」を・・「ザガン」まで同時に操れるのか!?

なめるなあああああっ!!」

二人の激しい攻防が続き、押されるアリババ。

アリババ「白龍ーーーーー!!」

白龍「あんたには・・絶対に負けたくないッ!!」

アリババはベリアルを左腕にも食らってしまうが、反撃をやめない!!

アリババ「「礼節と厳格の精霊よ」・・」

ジュダルはその声を聞き、「極大魔法」で決着をつけるつもりだと気づく。

アリババ「白龍・・俺は・・お前を・・倒すッッ!!」

出典:マギ26巻

出典:マギ26巻

出典:マギ26巻

出典:マギ26巻

白龍はアリババの覚悟を感じる。

白龍「ようやく・・」

一瞬ニヤリとした後、アリババに叫ぶ。

白龍「来いッッ!!」

257夜ネタバレ感想

アリババも、白龍を倒すことを決断!

ようやっと覚悟を決めたアリババ、それでもきっと殺すつもりがないんだろうね^^;

白龍はアリババを殺す気でいるのにね。

お互いのプライドをかけた負けられない戦いですが、はたして結果は?!

次回のネタバレ

【マギ】258夜ネタバレ&感想「白龍vsアリババ決着!」
257夜について白龍を倒す覚悟を決めたアリババ。 極大魔法同士の決着はどうなるのでしょうか?! では、マギ258夜ネタバレ&感想...

あなたの感想や意見を教えて下さい

マギ257夜はいかがでしたか?

ぜひぜひあなたの感想や意見を遠慮なく語っちゃってくださいね^^