ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻のネタバレ&感想

kira4

ダンガンロンパの害伝キラーキラー1巻の1話2話3話のネタバレになります。

シリーズのシナリオを担当している小高さんのシナリオなので、公式スピンオフになります。

また、ダンガンロンパ3と「連動」しているとのこと!

読むとアニメがいっそう楽しめるかもしれません(3話からダンガンロンパ色がデテキマス)

では、ダンガンロンパの害伝キラーキラー1巻の1話2話3話ネタバレです。

スポンサーリンク

時系列と登場人物について

7/19修正

ダンガンロンパ1→絶対絶望少女→害伝→ダンガンロンパ2

公式ページで公開されてました!

キラーキラーあらすじ

人類史上最大最悪の絶望的事件により崩壊寸前の世界。

増加する異常犯罪を阻止すべく浅野美咲は、未来機関第6支部 特殊事件捜査課に配属する。

彼女の相棒はロッカーのなかに篭りがちな聖原拓実。

猟奇的犯罪でも、すぐに犯人を見抜く聖原拓実にはある秘密があり・・・・。

キラーキラー登場人物

浅野美咲(あさのみさき)

出典:ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻

出典:ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻

未来機関第6支部 特殊事件捜査課、通称特査(とくさ)の新人。

毎朝のコーヒー一杯で冷静な思考を取り戻す、パンツは縞柄。

聖原拓実(ひじりはら たくみ)

出典:ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻

出典:ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻

未来機関第6支部 特殊事件捜査課のメンバー、浅野の先輩。

宜保浦中学校大量殺人事件の生き残り。

偶然ロッカーに隠れていたおかげで、助かった。この事件がきっかけで、狭い場所を好むようになる。

だが、トラウマになったのではなく、その現場をみてかっこいい殺人鬼になりたいと感じる。

自分の気に食わない殺人があれば、その相手を狩る殺人鬼キラーキラーが聖原の正体。

堂神幾絵(どうがみいくえ)

出典:ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻

出典:ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻

特殊事件捜査課 課長。かんざしの鬼と恐れられた元・武闘派捜査官。

葛城めくる(かつらぎめくる)

出典:ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻

出典:ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻

特殊事件捜査課所属。別名・眠りのめくる。

聖原とは古くからの知り合いで、ひーくんと呼ぶ。

事件の情報を仕入れて眠ると、目覚めると同時に犯人の居場所がわかる能力がある。

ストーリーネタバレ

1話

新人浅野美咲は特殊捜査課6課に配属される。

通称「特査(とくさ)」は、異常性・猟奇性が強い事件を担当する課で、浅野の前の新人は3日で死亡。

お前は生き残れよと堂神に忠告される。

浅野の相棒は、ロッカーの中に引きこもっていた聖原拓実だ。

僧侶アイドルに脅迫状が届いたため、現場に向かい捜査をする2人。

僧侶アイドルによるステージが始まると、舞台のバックに設置されていた阿修羅像が死体と入れ替わっていた。

それを見ながら怒こっている様子の聖原。

聴きこみを続ける中、聖原は死体に抱きつき、大体分かったとつぶやく。

浅野は捜査課に戻り、堂神より宜保浦中学校大量殺人事件の時、偶然掃除ロッカーに入っていて、事件を免れた生き残りが聖原だと知る。

そのころ聖原は、単独で僧侶アイドルの1人伊藤と直接会って、お前が犯人だと告げていた。

伊藤から証拠はあるのかと尋ねられる。

だが、そんなものは無いが、異常犯罪の類が自分にはわかる、なぜなら心の底から異常犯罪を愛しているからと聖原が答える。

犯罪の雑さから、お前の殺人は20点と採点する聖原。

「肌が気持ち悪い、血を飲んでいるのか」と伊藤を刺激すると、「そうだ、永遠の若さを保つ血を飲むために、全部自分がやった」と態度が豹変する。

強大注射器を持ちだし、聖原の血を奪おうとするが、バラバラ殺人はこうやるんだ、と反対に身体を網目状にバラバラに切り裂かれてしまう。

聖原は「かっこいい殺人鬼になるんだ」とあの事件のときに思ったのだった。

翌日、堂島と浅野が現場につくと、山積みになった肉片が積み重なっていた。それをみた浅野は、不思議とグロくない、ここまで細切れの死体なんてすごいと感じる。

死体には、可愛い便箋でキラーキラーの犯行声明が残されていた。

キラーキラーそれは、殺人鬼を狩る殺人鬼。

2話

次の殺人が病院の病室で起こった。ベッドの上で少女が血まみれで横たわっている。

目や腹部など部分的に欠損していた。

気づくと聖原は死体に添い寝し、いい子いい子をしていた。そして内蔵を狙った強盗殺人だと語る。

事情聴取として、院内の先生や看護師と会話する浅野と聖原。また単独で被害者のカルテを見つける聖原。

捜査に行き詰まり、浅野は葛城めくるの睡眠推理を頼る。すると、病院から離れた廃墟に潜伏していると判明。

葛城めくると浅野は、聖原を置いて現場に向かう。

病院の手術室で看護師志水が手術をしていた。そこへ聖原が現れ、志水が犯人だと告げる。

志水は森へ逃げるが、聖原に追いつかれる。

志水は1年前に被害者の身体に寄生虫の卵を植えつけた。理由は、成長した愛する寄生虫を内臓ごと取りだすためだ。

志水の殺人を30点と採点する聖原。志水の体内から虫が湧き出し、合体して巨大な寄生虫になる。

寄生虫が聖原を襲うが、ナイフでバラバラにされ、その後志水も手にかける。

翌日、志水に関するデータが存在そのものが盗まれたかのように、消えていた。

ゴミ箱にキラーキラーの手紙が落ちている。

場面がかわり、廃墟にて浅野と葛城が手足を拘束され、横たわっていた。

3話

漫画家斎山は、読者も担当も自分の作品を褒めないことに苛立っていた。

そこへ宅配便のダンボールに入っていた聖原が現れる。

斎山のファンだと話しだす聖原だが、死体の描写がリアルすぎる、その理由は実際に殺した資料があるからだと、隣の部屋をあける。

そこには無数の死体が転がっていた。

実際に殺した人間をデッサンして、自分のマンガのモデルに見立てた殺人だった。

斎山の様子が豹変し、なぜ自分を認めないんだと、漫画を描くペンで死体を何度も突く。

聖原は20点と殺人を採点する。

突如、漫画を描くペンが巨大化し、鋭利な刃物になって聖原を狙う。

が、反対に巨大なペンが斎山の身体に突き刺さり、その場面は漫画の登場人物・江ノ島盾子が、串刺しになったポーズそのものだった。

棚からコミックが落ちる。

そのコミックには「人類史上最大最悪の絶望的事件」というタイトルで、斎山の連載作が載っていた。

場面がかわり、聖原の携帯に元超高校級の花火師テッド・チカチーロから、浅野と葛城の命が惜しいなら、指定した場所にこいと電話がある。

ワゴン車に載せられる浅野と葛城。

その横には未来機関第14支部 苗木誠の死体が横たわっていた。

Twitterの感想

微妙~様子見

面白い!

害伝キラーキラー感想

3話で江ノ島がでていて、これは!!と思ったら、苗木が出てきて慌てました!!!

ただ、漫画としてどうか?と聞かれると・・・うーん。シナリオは・・・面白いのだと思う。

でも、漫画への起こし方が悪いんじゃないかな・・・・汗

犯行動機、状況説明の描写が物足りないというか、ダンガンロンパらしい変な説得力がないというか。

「これはダンガンロンパの害伝なんだよ!」て早く言いたくて、さらさら~~ってストーリーが進んでいる気分。

あくまでも私の感想ですが、今後に期待みたいなかんじですね^^;

1巻発売中!

キラーキラー1巻ネタバレまとめ

3話で苗木の死体(?)が出てきたので、ますます面白くなってきそうですね!

未来編のメンバーが出てくるということは・・・雪染も出てくるのかな?!

以上、ダンガンロンパの害伝キラーキラー1巻の1話2話3話のネタバレでした。

4話5話も記事にします!

次回のネタバレ

ダンガンロンパ害伝キラーキラー4話5話ネタバレ&感想「逆蔵登場」
ダンガンロンパの害伝キラーキラー4話5話のネタバレになります。 別冊マガジンの4話掲載号を間違って捨ててしまったので、4話は覚えている...

あなたの感想・考察おしえてください!

ダンガンロンパの害伝キラーキラー1巻の1話2話3話のネタバレは、いかがでしたか?

ぜひぜひ感想・考察をコメントくださいね^^

『ダンガンロンパ害伝キラーキラー1巻のネタバレ&感想』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/08/11(木) 16:33:06 ID:d773f25fe

    あ!キラーキラーって2の2章の会話で出てきたあの人か!!